■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ロン・フラール
10~11Ver選手カード使用感

今回は フラール(06~07)


ロン・フラール 06~07 口 No.246 フェイエノールト

 ポジション DF
 身長 1m89cm
 体重 80kg
 国籍 オランダ
 能力値 7・16・11・17・14・14 (79)
 スキル クロスカッター
 連携グループ B
 チームスタイル ハイタワー

■大柄な体格とフィジカルコンタクトの強さが売りのセンターバック。
 激しいディフェンスで敵の出足を止めることに長けているが、標準以上のスピードで
 それなりには変化の動きにも対応できる。
 ストッパーとしての役割を得意とする選手で、高い圧力で敵の侵攻をはばむことに
 長ける一方、範囲は限定的ながらとっさのカバーをこなせる器用さもある。
 セットプレー時には得点力も発揮するなど、一芸以外の部分でも存在感を見せる。

■パスに対する強さは水準以上のものがあり、長身とリーチの長さを存分に生かして
 ボールの高低を問わない幅広い対応能力を発揮する。
 出足鋭く飛び出してフィニッシャーへのスルーパスをカットしたかと思えば、高い打点の
 ヘッドでハイボールを跳ね返すだけでなく、余裕があれば味方に落とす冷静さも見せる。

■足元の技術には不安があり、時おりつなぎのパスには雑なものが混じる。
 中盤に預けるパスをカットされることも多く、判断の悪さからピンチを招くこともある。
 それをわきまえてもいるようで、混戦時には大きくクリアする判断が多くなるのは救い。

■激しいディフェンスが裏目に出てしまい、ファールを犯す場面もやや多い印象。
 正面から行ってファールになるあたり、ボール奪取の技術にも問題がある様子。

■スタミナ面にも若干の不安がある。
 蓄積疲労がやや溜まりやすく、フル出場を続けると試合終盤には足が止まるだけでなく
 パフォーマンスも大きく落ちてしまう。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 00:02:55 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
はじめまして。
フラールは数値以上にいいセンターバックだと思います。
連携でも恵まれてますしもっと使用者が増えるといいですよね。

ところでフラールのKPがアンチハイタワーだと思うのですが…もし違ってたらごめんなさい
2012-02-05 日 11:52:38 | URL | オラニェ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。