■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: マティアス・アルメイダ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は アルメイダ(02~03)



マティアス・アルメイダ 02~03 ■ No.103 インテル 

 ポジション MF
 身長 1m73cm
 体重 70kg
 国籍 アルゼンチン
 能力値 11・16・14・15・12・20 (88)
 スキル 五つの肺
 連携グループ L
 チームスタイル ディフェンスダイナモ

■無尽蔵のスタミナを備えた守備的ミッドフィルダーだが、むしろ目立つのは運動量以外の
 部分であり、クレバーな守備の専門家としての印象を強く受ける。
 必要以上に動き回らず、巧みなポジショニングで敵を捕捉し、パスをカットしていく。
 競り合いに負けない強さを持つだけでなく、寄せるタイミングやボールを絡め取る技術、
 抜かれても簡単にはあきらめないしつこさを兼ね備え、中盤の底をしっかりと固めて
 チームの中心軸に安定感をもたらす。
 足が遅く行動範囲がやや限られるのは難点だが、周囲のカバーリングも的確にこなすなど、
 複数人で構成する守備ブロックの中では確かな存在感を発揮できる。

■奪ったボールの収まりが良く、そこから繰り出すパスの質も高い。
 難しいことはほとんでせず、シンプルなショートパスを素早く味方に繋ぐスタイルだが、
 前線の選手の足元へ届ける丁寧なパスがアシストを記録することもある。
 とはいえ視野が広いタイプではなく、一人で局面を打開できるタイプでもないので、
 周囲に受け手となる選手は欠かせない。  

■パフォーマンスの成長依存度がかなり高め。
 序盤はポジショニングの悪さが目立ち、無理が利かせられず足の遅さが際立ってしまう。
 成長も遅めなため、本領を発揮させるためにはそれなりに手を掛けなければならない。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:39:48 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
昔は凄くいいカードだったんですけどね。
よほどのファンじゃないと気長に育てる気にはならないと思います。
どのフォメで、相方が居たか、教えていただけたら嬉しいです。
2011-12-07 水 09:28:49 | URL | ロジマ [編集]
前回のバージョンはセンターハーフで活躍してくれたんですが、今回のバージョンだとあまり活躍してくれない印象ですね
2011-12-08 木 14:18:33 | URL | インザギ [編集]
今回は色々なフォーメーションで使いましたが、基本ダブルボランチを組ませていました。
相方はバタグリアだったりシメオネだったりです。
成長後は頼もしい守備を見せてくれるようになりましたが、カウンターの局面などで
前Verよりもスピード不足が目立つような気はしますね。
2011-12-11 日 23:07:01 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。