■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: マールテン・ステケレンブルグ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は ステケレンブルグ(10~11)



マールテン・ステケレンブルグ 10~11 口 No.161 アヤックス

 ポジション GK
 身長 1m97cm
 体重 92kg
 国籍 オランダ
 能力値 9・18・14・18・11・11 (81)
 スキル 第一の起点
 連携グループ A
 チームスタイル GKゲームメイク

■トータルバランスに優れた、いかにもオランダのゴールキーパーらしい選手。
 最大の魅力は足元の技術とフィード能力だが、自陣ゴールを守る最後の砦としての
 資質にも申し分のないものがある。
 リーチの長さとポジショニングの良さを生かした安定感のあるセービングを見せる一方、
 ダイナミックに体を投げ出して厳しいコースのシュートにも鋭く反応。 
 直接ゴールを狙ってくるフリーキックに強く、ゴール隅に飛ぶボールはワンハンドで
 かき出してチームの士気を大いに高める。

■飛び出しはやや出足の遅さが気になるものの、その先の動作は機敏で鈍さを感じない。
 相手の足元のボールを抑え損ねた場合でも、巨体を駆使してシュートコースをふさぎ、
 果敢なブロックで決定機を阻止する機会は多い。
 グラウンダーボールの処理は概ね安定していて、サイドからのクロスやハイボールに
 対しては良好なポジショニングでターゲットの機先を制していく。
 体をぶつけて競り合う場面にも強さを発揮し、ゴール前の混戦でも滅多なことでは
 ボールをこぼすことはない。

■フィードキックの能力は非常に高く、攻撃の起点としての役割を十二分に果たす。
 素早く蹴りだすフィードに左右のワイドな蹴り分け、一気にトップに当てるキックと
 ボランチに持たせるパスなど、臨機応変に豊富なバリエーションを使いこなす。
 キックでのクリアも非常に安定していて、蹴りだしたボールが味方に収まる場面は
 並みのキーパーよりもはるかに多い。

■成長依存度がかなり高く、真価を発揮するには個人能力の覚醒が必要。
 それまでのパフォーマンスはいたって平凡で、時おり潜在能力の片鱗は見せるものの、
 大小のミスから失点を招くシーンも目立つ。

■PKの阻止率はいたって平凡なように感じる。
 これは成長前、成長後に関わらず、どちらの場合も大差がないように思われた。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:32:31 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
またまたオランダ人の使用感楽しませてもらいました!僕は1011のステケレンブルグが使いたかったのでとても参考になりました!今までに排出された同選手カードの中では1番いい感じですね。PK戦はしょうがないですね。早く1011カードをゲットしてみたいです!ありがとうございました☆
2011-12-11 日 04:42:43 | URL | ジャッキー [編集]
オランダチームをやっていると、やっぱりGKはステケレンブルグになります。たしかに成長依存度は高いですね。カードが変わると、かなりパフォーマンスが落ちる気がします。センターバックがスタム、ヘイティンガなのでスタミナが厳しくなってきた後半に抜け出された後に、「お願い」って感じで任せますが、大抵決められてしまいます。
2011-12-11 日 14:40:13 | URL | ごる [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-12 月 16:55:46 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。