■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ヤン・クロンカンプ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は クロンカンプ (07~08)



ヤン・クロンカンプ 07~08 口 No.211 PSV

 ポジション DF
 身長 1m84cm
 体重 83kg
 国籍 オランダ
 能力値 13・12・14・13・16・15 (83)
 スキル ダウンザライン
 連携グループ E
 チームスタイル ダウンザライン

■攻撃的な右サイドバックで、個人で違いを作るというより連携の中で生きるタイプ。
 一度中央でためが作られた後、ボールが右サイドに振られれば大抵それに絡んでくる。
 正面を塞がれての一対一は平凡だが、フリーの状態からカバーの動きを置き去りにする
 スピーディなドリブルはなかなかのもの。
 味方との数的優位を生かして力勝負を避け、うまく折り返しのパスを引き出しながら
 一気に加速し、追いすがるディフェンスを振り切っていく。

■得意のドリブルでサイドを破れば、しばしば弾速のあるクロスがアシストを記録する。
 サイドチェンジも鋭く、距離を苦にしないキックの威力と正確性は高く評価できる。
 縦に入れるパスの狙いや精度も良く、オーバーラップを絡めない部分の展開力にも
 見るべきものがあり、パスワークのピースとしても十分に機能する。
 奪ったボールを生かすこともうまく、カウンターの起点としても優秀。

■武器は縦の突破だけではなく、中に絞って攻撃に絡む頻度の高さも魅力。
 高い位置まで進出してやや内側の位置でボールを受ければ、そこからの突破だけでなく
 長短のパスでトップや逆サイドとの中継役もこなすなど、守備者からしてみれば
 非常にうるさい存在。
 スピードのあるドリブルで持ち上がりに加え、内へ外へと空いたスペースに向かって
 仕掛ける動きも見せるなど、パスとの緩急がはまれば前線でも決定的な仕事ができる。

■守備面では序盤こそ頼りなさが目立つものの、成長に比例する形で安定感を身に着ける。
 コンタクトを伴う一対一の強さはそれなりだが、スピードを生かしたボールへの
 食らいつきで勝負を挑み、出足勝負の局面ではなかなかの強さを見せる。
 内側のカバーも過不足なくこなし、前にせり出してパスをカットしたり、中盤まで
 顔を出したりと、広めの守備範囲で存在感を発揮する。
 被カウンター時の戻りも速く、しばしば献身的な長距離ダッシュからのタックルで
 ボールを奪い返す場面も見られる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 10:00:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。