■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ミルコ・ブチニッチ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は ブチニッチ (08~09)



ミルコ・ブチニッチ 08~09 口 No.240 ASローマ

 ポジション FW
 身長 1m86cm
 体重 76kg
 国籍 モンテネグロ
 能力値 17・7・16・16・16・15 (87)
 スキル ワイドポスト
 連携グループ E
 チームスタイル ワイドポスト

■組み立て、チャンスメイク、そしてフィニッシュと、全てをこなす万能型フォワード。
 ウイングエリアと中央を高いレベルでこなすユーティリティなストライカーだが、
 このシーズンのものは中央よりの適正が高いもよう。
 サイドから中央を伺うよりも、中央からサイドを視野に捉えたプレーのほうが生きる。
 強さ、速さ、巧さといずれも決定打となるものはないが、それぞれを良好な水準で
 兼ね備えることに由来する、バランスの良いパフォーマンスが魅力。
 フル出場に耐えうるスタミナと安定感もあり、要所で発揮する勝負強さも上々。

■時おり枠を外してしまうことはあるものの、決定力は概ね満足できる。
 威力はそれなりの水準だが、ゴール隅を狙うシュートはキーパーに難しい対処を迫る。
 ゴール前で見せる動きの質は高く、ストライカーとしての嗅覚の鋭さはかなりのもの。
 開いた位置から真横に走りこみつつマークをはがす動きなど、スピードを生かして
 ボールの軌道に併せる動きが数多くの得点を生み出す。
 ダイレクトに合わせるパターンも非常に豊富で、ディフェンスとボールの内側へ入って
 合わせるなど、敵の裏をかくようなゴールも多い。

■サイドを独力で突破する力もそれなりにあるが、どちらかと言えば周囲とのパス交換から
 抜け出したり、中央から開いて持ち出す形のほうがチャンスになりやすい。
 判断良くスペースに運びながら突破するドリブルは、抜け目なく敵陣のほつれを手繰る。
 クロスの精度はまずまずといったところで、少し内側へ持って入ってからのほうが
 アシストに繋がりやすい。
 サイドバックと連動して崩す形も得意で、特に開いた位置からオーバーラップする味方を
 使った後、鋭くニアサイドに飛び込んで折り返しに合わせるシュートは秀逸。
 逆サイドからの攻めに対して中で合わせるシュートもうまく、フリーのポジショニングで
 ファーに構えると、多彩なダイレクトシュートでゴールへと押し込んでいく。
 
■幅広く動きながらのポストプレー、組み立てに参加する中から見せるスルーパスなど、
 ラストパスで周囲を生かす形もまずまず様になっている。
 寄せにつぶされない強さもあり、競り合いながらボールを手離せる器用さも良い。 
 自ら仕掛ける判断とのバランスも良く、うまくはまればゴールとアシストを同程度に
 積み上げ続けていくことができる。
 とはいえ、これを軸にできるほどかと言えばそうでもなく、やはり最前線の働きを
 軸としながら付加価値として期待するほうが無難ではある。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:32:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。