■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: セルゲイ・イグナシェビッチ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は イグナシェビッチ




セルゲイ・イグナシェビッチ 10~11 口 No.260 CSKAモスクワ

 ポジション DF
 身長 1m86cm
 体重 82kg
 国籍 ロシア
 能力値 9・18・13・17・13・14 (84)
 スキル 鉄のカーテン
 連携グループ C
 チームスタイル ラインコントロール

■「鉄のカーテン」を構成するうちのひとりで、三人の中では最も守備対応の幅が広い。
 長い足と強靭なフィジカルを武器とするのは共通点だが、チャレンジ&カバーの判断は
 精度において頭ひとつ抜けている印象を受ける。
 カウンター時の追走以外では何かと融通が利き、全体的に安定感も高めの水準。
 十分な高さも持ち合わせていて、万能型のセンターバックとして高い資質を備えている。

■ボール奪取の際に感じる「巧さ」も、三人の中では抜きん出ている。
 適切なポジショニングに絡み付くような寄せ、足を出伸ばすタイミングの良さなどは
 なかなかのもので、奪ったボールの収まりも良い。
 一方で激しくぶつかるチャージも得意としていて、ハードなコンタクトプレーを挑んで
 フィジカルに劣る相手を圧倒する術も心得ている。
 時おりスピード対応で遅れをとる場面はあるが、カバーリングの局面でも先回りして
 ボールを捉えることは多く、速いパスに対する鋭いインターセプトも見せる。
 連携の中で真価を発揮するタイプだが、個としての守備力の高さも目立つ。

■足元の技術もこのポジションの選手としてはあるほうで、ボールを持ってもばたつかず、
 それなりには自ら持ち上がることができる。
 パスのつなぎも安定していて、孤立してしまう前に手早くボールをさばくのがうまい。
 時々見せるロングフィードも苦し紛れという感じではなく、前線に収まる頻度はまずまず。
 プレッシャーもある程度はいなすことができるので、激しいチェイシングを受けても
 奪い返される場面は少ない。

■ややスタミナ不足の感があり、守備対応に追われ続けると終盤には足が止まりがち。
 疲労も溜まりやすく、フル出場を続けるにはこまめなケアが欠かせない。
WCCF選手カード使用感 | 05:38:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。