■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: バシリ・ベレズツキ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は バシリ・ベレズツキ



バシリ・ベレズツキ 10~11 口 №.259 CSKAモスクワ

 ポジション DF
 身長 1m89cm
 体重 83kg
 国籍 ロシア
 能力値 10・17・11・18・12・15 (83)
 スキル 鉄のカーテン
 連携グループ G
 チームスタイル ラインコントロール

■「鉄のカーテン」を構成するうちのひとりで、三人の中では最も印象が薄い。
 やはり長い足と強靭なフィジカルは共通の武器だが、他の二人ほどこれを生かす機会が
 多いわけでもなく、守備面のパフォーマンスはあらゆる部分においてより平均的。
 センターバックに加えてサイドバックもできるが、ここでも守備専従で攻撃参加の
 インパクトはほとんどない。
 守備範囲は狭めで持ち場をあまり離れず、ポジションに忠実な働きで後方を守る。
 
■兄のアレクセイほどの荒々しさはなく、寄せが派手に簡単にかわされる場面は少ない。
 その反面、不利な状態で挑まれる一対一の強さでは落ちる印象があり、何かにつけて
 無理が利かないことが失点に繋がりがちでもある。
 時おり守備対応が中途半端になるところもあるが、ポジショニングは悪くないので
 大崩れしにくく、味方のカバーリング次第で堅固な最終ラインを維持できる。
 空中戦やパスに対する反応も、他の二人よりは落ちるが水準以上のものは持っている。

■足元の技術はいまいちだが、それを徹底してわきまえた上での判断は評価できる。
 奪ったボールは手早く繋ぐか蹴り出すかの判断が多く、無理に持ち上がって孤立する
 ような場面はほとんど見られない。
 ロングフィードともクリアともつかないキックが敵に渡ることもしばしばではあるが、
 ともかくも逆の起点とされてしまうことは少ない。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 21:24:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。