■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: トマス・ウイファルシ
10~11Ver選手カード使用感。

今回は ウイファルシ (08~09 WDF)



トマス・ウイファルシ 08~09 ☆ SGK付録 アトレチコ・マドリード

 ポジション DF
 身長 1m85cm
 体重 76kg
 国籍 チェコ
 能力値 9・18・14・17・15・16 
 スキル テレグノシス
 連携グループ L
 チームスタイル アンチファンタジスタ

■最終ラインの防波堤として、高い身体能力と思い切りの良い守備で存在感を発揮する。
 フィジカルコンタクトに強いだけでなく、高水準のスピードとスタミナも完備。
 積極的に素早く寄せて先手を取り、広いエリアを抑えてアタッカーの自由を許さない。
 ハードなタックルもいとわないディフェンスは時に荒くなりがちだが、要所要所で
 無理の利くストッパーとして希少価値は高い。

■対人戦では力強さが目立つものの、必要以上にコンタクトプレーに頼るタイプでもない。
 力強さの陰に隠れる形でボールスティールのセンスがあり、アタッカーの足元から
 離れたボールは落ち着いた素早いクリアで対応する。
 テクニカルな揺さぶりにも強さを見せ、勝負所ではクイックなタックルで出足を止める。

■カバーリングの局面でもスピードは生き、危険なスペースを間一髪で埋める場面は多い。
 これに関しては抜群のセンスがあるというわけもないものの、足の速さを生かしきった
 横合いからのカバーリングは強烈な印象を残す。
 こぼれ球に対する反応と処理能力にも優れ、混戦時の大きなクリアも頼りになる。

■本職はセンターバックだが、最終ラインならどこでもこなせるユーテリティ性を持つ。
 サイドバックとしては非常に守備的だが、ウイングエリアでの一対一にはめっぽう強い。
 中央のカバーはそれなりだが、空中戦の強さを絞る局面でも発揮できるのは良い。

■序盤は足元にぎこちなさがあるが、これは成長とともに大きく改善されていく。
 柔らかさこそ感じないものの、力強くキープしてボールさばく動作は落ち着きがある。
 適切なつなぎをそつなくこなしつつ、状況に応じて放つ高速のロングフィードは
 しばしばターゲットの反転突破を誘発する。

■まれに見られる集中を欠いたようなポジショニングが難点。
 適切な場所から大きく外れて守備に穴を空け、味方に無駄な負担を強いることがある。
 パフォーマンスの平均値は一流どころと遜色ない水準だが、安定感では一枚落ちる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 16:45:33 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
チェコ縛りチームで愛用しています。
KPがアンチファンタジスタなので使いやすいのも魅力ですね。
2012-05-05 土 17:00:10 | URL | ゴーギャン [編集]
数回したアトレチコ縛りのときは、この綺羅をつかってました。唯一の頼れるDFとして、5のうちの一枚を託さざるを得ない。
2012-05-06 日 11:51:11 | URL | 森のゴブリン [編集]
まれにあるやらかしを除けば、非常に頼れるセンターバックだと思います。
アトレチコだとペレアも無理が利くタイプなので、両者ともにインパクトがありますね。
2012-05-07 月 23:10:54 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。