■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
10~11Ver ポジション別ベストカード~サイドアタッカー編
ポジション別に選ぶ、10~11Verベストカード企画。

今回は 『サイドアタッカー編』




第三位 ライアン・ギグス (05~06 LE) 

 サイドをえぐるドリブルの切れ味はまさに随一で、その鋭さは他に並び立つものがない。
 柔らかくボールをトラップしたかと思えば、直後に繰り出す高速の切り返しで対面を崩し、
 一気の加速から敵陣深くへと侵入する。
 トップスピードの中から最適なコースを選択するのがうまく、敵より一歩早くスペースに
 持ち出しては、軽快な身のこなしを活かして十分な寄せを許さない。
 抜いてから放つクロスやラストパスも絶妙で、カットインから繰り出すシュートも強烈。
 ややプレーの選択に柔軟性を欠き、それゆえにパフォーマンスの波があるのも事実だが、
 サイドプレイヤーとしての実力は紛れも無くトップクラス。 
 序盤の出来の悪さと成長の遅さも問題だが、これは他Verのものと併用することで回避できる。



第二位 クリスティアーノ・ロナウド (10~11 WSA)

 サイドアタッカーとしても十分な総合力を持っているが、動きの質やキレなどに関しては
 以前のVerのものや、他の専門的なウインガーと比べて落ちる印象がある。
 WSAということでここに取り上げることにしたが、どちらかといえば中央向き。

 中央では決定力や動き出しの質こそ本格派に劣るものの、あらゆる形からゴールが狙える
 万能型ストライカーとしての存在感は絶大。
 そうした中でも特筆すべきはカウンター戦術への適正で、ロングボールを懐に収めるうまさ、
 反転の速さと力強さ、前線に張り付く意識の高さが驚異的な武器となる。
 前を向いて崩れたラインを突いてしまえば、スピードを殺さず繰り出される足技の前には
 いかなる名ディフェンダーもなすすべがない。
 ゴールへと直線的に向かうドリブルには無駄がなく、キーパーとの駆け引き無用のミドルも
 得点を容易なものとしている。 
 超長距離からもゴールを奪う無回転フリーキック、成功率の高い特殊モーションのPKなど、
 レアものの武器の数々も局地戦において威力を発揮する。



第一位 ナニ (10~11 WSA)

 極めてウイングらしいウイングで、サイドエリアにおける存在感は抜群。
 スピード感にあふれたドリブル、対面の相手を容易に崩すフェイント、鋭くコンパクトな
 ターンなど、サイドで戦うためのテクニックにはトップクラスのものが揃う。
 以前のものと比べて、パスの受け方やマークの外し方など、ボールを持たないところでの
 技術に関しても大きく向上している。
 やや強引にでも仕掛ける強気な姿勢もまた、サイド突破の破壊力を増大させている。

 これに加え、えぐって繰り出すアシストの質が良いのも素晴らしい。
 クロスボールは精度と弾速に優れ、アイディアと効率性を極めて高い水準で兼ね備えている。
 単純な放り込みは少なく、中の選手を巧みに動かす配球で狙いどころを読ませない。
 中央を見ればミドルレンジのスルーパスを出すことができるし、決定機にはゴール前へと
 飛び出して良好な得点力も発揮できる。
 両サイドを変わりなくこなせるユーテリティ性、守備でも走れる献身性も備えていて、
 悪い時でも最低限の仕事をこなせる安定感に繋がっている。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 18:08:19 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
最近、対戦相手のナニの使用率高いです。
まったくもって厄介な存在です。
折り返しを中央でも決めてくるし、手強い!の一言です。
突破もクロスも決定力も兼ね備えた存在になりましたね
2012-07-17 火 23:11:17 | URL | 初 [編集]
自分も使ってみてサイドアタッカーとしてはナニが断トツだと感じてます!星が貯まるまでのシュート精度は目を瞑るとして、特殊パフォーマンスもカッコいいし♪
2012-07-18 水 00:01:32 | URL | 初 [編集]
今Verは、あまりよいサイドアタッカーに巡り合えなかったのですが、白でディエゴ・カペルなどおすすめです。

クロッサーとして、一人ならば高確率で抜ける動きと、遠方からでもシュートにつながりやすいクロスには助けられました。。。
2012-07-18 水 00:40:44 | URL | [編集]
今回は例年よりもサイドの突破がしやすいぶん、クロスの質がこれまで以上に
重要であった気がします。
記事で取り上げてはいませんが、その点では白のナニも非常に良かったです。
チームスタイルの「プルバック重視」にはお世話になりました。
2012-07-21 土 11:35:59 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。