■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
選手カード使用感 : ミヒャエル・バラック
11-12Ver選手カード使用感。

今回は バラック (11-12)



ミヒャエル・バラック (11-12 No.089)

 所属クラブ : バイヤー04レバークーゼン
 ポジション : MF
 身長 : 1m89cm
 体重 : 88kg
 国籍 : ドイツ
 能力値 : 15/12/16/17/12/14 (86)
 スキル : 威圧的な組み立て (ゲームメイク)


威風堂々のプレー 

キャリアの最晩年を迎えた偉大なる小皇帝。
人目を引く大柄な体格と衰えぬ力強さはそのままに、ベテランらしく落ち着きも増した。
やや緩慢とも感じられるプレーのリズムは、見方を変えれば威風堂々とも取ることができる。
運動量は多いとはいえないが、チームの中心としてボールを集めれば、確かなテクニックと
体の強さを生かしてボールをしっかりとキープ。
抜群の存在感は未だ健在で、ゲームメーカーとして正確な長短のパスで味方を操るかたわら、
圧巻の空中戦とパワフルな寄せで中盤の守備にも貢献する。

球足の鋭いラストパスでアシストも記録するが、やはり真骨頂はストライカーばりの得点力。
ミドルシュートの威力と精度、セットプレー時のターゲットとしての迫力は凄まじく、
全盛期と比べていささかも見劣りするものではない。
時おり見せる攻め上がりがチーム戦術と噛み合えば、2列目のストライカーとしても機能。
独特の嗅覚も備わっていて、ゴール前では何故かこぼれ球をよく拾うことができる。
サイドからのクロスに対してダイナミックに合わせるプレーも得意で、流れの中から1点、
セットプレーでまた1点とコンスタントにゴールを積み上げていく。

以前にも増してスピードが落ちている 

以前のものもスピード感に欠けるきらいはあったが、今回はそれに輪をかけて速さが足りない。
プレースピードが遅く感じられるだけでなく、ダッシュの出足からして厳しいものがあり、
俊敏なアタッカー相手の寄せは容易にすり抜けられてしまう。
ポジショニングがずれると無理が利かず、守備の切り替えから自陣に戻ってくるのも遅い。
速い展開の中で存在感を見せることは難しく、チーム全体が押しあがっていくような場面でも
ゴール前に飛び込むタイミングを逸してしまうことが多い。
ボールが頭上を飛び交う中、敵陣を右往左往しながら漂う姿には何ともいえない哀愁が漂う。

その他にも 

チームに馴染むまでに時間が掛かり、加入当初ははボールが足に付かずミスを連発。
そのくせ成長は遅く、それなりに手を掛けなければ満足のいくパフォーマンスを発揮できない。
加えて疲れやすく怪我にも弱いと、細かい部分が更なる扱いにくさを深刻化させている。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:26:38 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
キラになったことのある白縛りで100試合強使いましたが、一番印象に残ったのは、書かれているようにセットプレーでの得点力でしょうか。
後はトップ下で時折見せるスルスルとした抜け出しですね。
ボランチもやらせてみましたが足の遅さはともかく奪取力が感じれなかったのですぐトップ下に戻しました。
上記のようにたまにみせる得点力と守備をやらせると穴になるのでトップ下が一番幸せな気がします。まぁ、他に適任者がいなければですが。。。

後、特殊実況は変わらず「新たなる皇帝」でキャプテンシーはスタミナでした。
2013-02-25 月 23:14:06 | URL | [編集]
ドイツ縛り運営中に引いたので黒と入れ替えてみましたが、絶大な存在感だった彼が全くボールに触れることなく時間だけが過ぎることが増えました。
育成も終了していたので、数試合だけで黒に戻しましたがボールが全然受けれないという印象で終わってしまいました。
2013-02-26 火 13:20:12 | URL | 踊る水牛列車 [編集]
自分の場合はずっとボランチを任せていて、ティモシュクと割と良いコンビになっていました。
速い相手以外には守備力もあてにできて、アシストそこそこ+高い得点力で
活躍してくれました。
ボールが持てて、速い展開を多用しないチームでないと厳しいのかもしれませんね。
2013-03-05 火 21:01:23 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。