■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チームスタイルの話
今回はチームスタイルの話。

Ver2.0になって、チームスタイルの効果がこれまで以上に強調された印象があります。
その中でも、印象に残ったチームスタイルをいくつかピックアップしてみました。



 ミドルシュート重視

 チーム全体のミドルシュートの威力、精度が向上する。
 この効果自体は以前のVerから変わらないのだが、今回はそもそもミドルシュートの威力が
 向上している感があるので、相乗効果でこれまで以上に実感できるようになった。
 かつてのワイドシュート重視がこれに統合されたこともあってか、角度の無い位置からの
 ミドルシュートも決まりやすくなっているようにも感じる。
 通常なら折り返してクロスを上げるような位置からも、アウトにかけた強烈なシュートが
 ファーサイドのネットに突き刺さったりする。


 ポストプレイ重視

 前Verでも割と良かったが、今回は競り合いの増加を受けて更に良くなっている。
 もともと謎のバックパスや横パスを多用するスタイルだったが、ポストプレイヤーの落しが
 より忠実に再現されたことで、前線の基点としての価値が大幅に向上した。
 これと長身選手、ロングボールを組み合わせるとボールの支配力はさらに増す。
 ボールを持ちにくくなった小兵を生かす上でも重要で、2トップを組む上では鍵となるかも。


 アーリークロス重視

 06-07Verほどの脅威ではないが、ようやくあるべき形へ戻ってきた気がする。
 サイドアタッカーが深くまでえぐる場面の多い現Verだが、これにしておくと早い段階で
 クロスを上げてくれることが多くなる。
 タイミングも多彩になり、攻撃の形に変化が付いて見ているだけでも楽しい。  
 カウンターからのサイドアタックを目指すチームにはマッチしそう。


 カバーリング重視

 チーム全体のカバーリング意識が向上するチームスタイル。
 そもそも今回は各ポジションともにカバーリングの範囲が大きく広がっている。
 前線の選手は自陣深くまで戻ってくるし、サイドハーフは相手ウイングのケアをする。
 ボランチは中央からサイドまで、ディフェンダーの空けた穴を幅広くカバーする。
 こうした動きをより積極的、かつ迅速に行うようになると考えれば良い。
 周囲が連鎖してカバーしあうため、思いもかけないほどに陣形が崩れていることも。


 インターセプト重視

 以前は最終ラインでのラストパス阻止と、受け手の手前でカットする場面が増えるものだった。
 今回はスペースへのパスを途中で遮る、よりらしい形のインターセプトが見られるようになり、
 中途半端な緩めのパスに対する反応も上がっているように感じる。
 パスワーク系チームスタイルへの対抗策としての側面が強調された印象もあるが、
 これに限らず今回はそれぞれの相性がはっきりと現れるようになった気もする。


 オーバーラップ

 前Verから強力なチームスタイルだったが、仕様への更なる適応でより使いやすくなっている。
 中盤での横パス、バックパスが大幅に増えたことにより、最終ラインからのオーバーラップで
 崩しの局面に関与することが容易になった。
 空けたスペースを周囲の味方がカバーしてくれるようになっただけでなく、ゲーム展開が
 遅くなったことでポジションへ戻りやすくもなっている。
 後列から飛び出してくる選手は捕まえづらく、しばしばフリーでフィニッシュにも絡む。


 マンマーク

 特定のアタッカーひとりを試合から消す効果はかなり高い。
 以前よりも中央で効果を実感できるようになった気もする。
 一方、消えたひとりを除くアタッカーのマークが緩くなっているのか、それらの動きが
 活発になっているような印象がある。
 守備的な補助のチームスタイルとしては好評価。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 18:50:48 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント
ハイタワーに一票!
今ver、CKやクロスからのフィニッシュが決まりにくくなっている印象がありますが、そんなあなたに是非。
もともと長身選手が持っている事もあり、競り合いに強く、GKの上からゴールへ叩きこみます。
2013-05-28 火 12:48:10 | URL | R.C.ソサ [編集]
個人的には、リトリートもかなりいいKPかと。
全員が深く守って、きちんと守備を固め、相手のラインを高く上げさせたあとに、素早いカウンターを発動する、というのが勝ちパターンになっています。
上手い具合にKPを組み合わせれば、強力な武器になりますね。
2013-05-29 水 13:11:40 | URL | ナナシ [編集]
ver2.0
ポストプレーの平山が随分とよくなりました(笑)
前からのプレスも頑張るし、もともとTECもあるのでパスもなかなか。まあ鈍足ですが。オーバーラップとの組み合わせがなかなか楽しいです。
逆にバルティックフリートは特徴が薄れた感じです。アーラジサンバの方が恩恵に預かっているような。
2013-05-29 水 18:43:16 | URL | mk [編集]
確かにリトリートは今verにあっているかんじですね。
ダイレクトプレイ重視あたりと組み合わせると上手くはまりそう。
あと、ドリブル重視が意外と機能します。
2013-05-31 金 02:15:35 | URL | led [編集]
ここに上げられているものも含め、色々とチームスタイルを試しています。
それぞれ影響力が強くなり、どれも目移りするほどに効果があるように感じます。
一方、やはり全ての組み合わせが機能するわけではないらしく、チーム立ち上げ時に
うまくいかない頻度も高くなっています。
ゲストプレイモードでの試運転が重要なことに今更気付かされました。
2013-06-04 火 02:58:11 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。