■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感 : マイク・ハーフナー
11-12 Ver2.0使用感。

今回は マイク・ハーフナー ( 11-12 JT )



 マイク・ハーフナー
 
 カード情報 : 11-12 JT20 Special 
 ポジション : FW
 所属 : フィテッセ
 身長 : 1m94cm
 体重 : 86kg
 国籍 : 日本
 能力値 : 17・5・14・16・13・14 (79)
 スキル : 空中の支配者 (ハイタワー)


意外と器用なタイプ

トップクラスの高さを備えた大型ストライカーだが、見た目に反して何かと器用なタイプ。
体を張れるだけの強さはあるものの、それ以上に幅広く動きながら攻撃に関与することを好む。
左右のスペースに流れてボールを呼び込んだり、中盤まで下がってパスをリンクさせたりと、
フィニッシュの手前で質の高い仕事をすることができる。

ポストプレーは非常にバリエーションが豊富。
基本的な落としやつなぎをこなしつつ、周囲のアイディアに合わせて変化を付けることができる。
ここでもワンタッチで流すプレー、サイドで起点になる動きなどいなすような形を多用する。
一度外したマーカーの再度の寄せは体で跳ね除けるなど、状況によっては強さも使いこなし、
決まった形で封じられるような場面は少ない。

また、全体的なプレーに数値以上のスピードを感じるのも大きな特徴。
スペースに走る動きや長い足を使ったドリブルなど、走力に関する能力は決して低くない。
長くなったスルーパスに届くほど速くはないが、裏のスペースを巡る攻防も不得手ではない。
プレースピードも十分で、ショートパスが多用されるせわしない展開にも問題なく適応できる。

ストライカーとして

良質なチャンスメイカーとしての働きが目立つ分、若干ながらストライカーとしての仕事が
疎かになっている側面は否めない。
ゴール前では手前で見せるほどの存在感はなく、状況の判断はやや消極的にも見える。
ポジショニングや動き出しの質も並であり、一瞬の隙を突いて決めるようなゴールは少ない。

とはいえシュート能力に関してはなかなかのものがあり、打てさえすれば決められる力はある。
ゴール隅に沈めるコントロール、まずまずのシュートレンジ、打ち切る強さは合格点。
アクロバティックな形は少ないが、頭と足を使ったダイレクトシュートもお手の物。
威力はともかく、競り合いを制してハイクロスに合わせるヘッドは抜群の高さがある。
崩れた陣形をドリブルで突けば、しばしば個の力を感じさせるゴールも見せてくれる。

課題はスタミナ面

精力的に動いてボールも良く集まるせいか、非常にスタミナの消耗が激しい。
試合終盤には足が止まることは多く、それに合わせてパフォーマンスも大きく低下する。
疲労も溜まりやすく、チームの中心として使うにはこまめなケアが欠かせない。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 23:36:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。