■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感 : トモアキ・マキノ
11-12 Ver2.0使用感。

今回は トモアキ・マキノ ( 11-12 JT )



 トモアキ・マキノ
 
 カード情報 : 11-12 JT08 Special 
 ポジション : DF
 所属 : 浦和レッドダイヤモンズ
 身長 : 1m80cm
 体重 : 75kg
 国籍 : 日本
 能力値 : 13・14・12・14・14・16 (83)
 スキル : DFW (オーバーラップ)


超攻撃的ディフェンダー

チームの戦術いかんに関わらず、隙あらばオーバーラップを敢行する超攻撃的ディフェンダー。
最終ライン全てのポジションをこなせるユーティリティプレイヤーでもあるが、どこに入っても
その攻撃性が失われることは無い。
豊富な運動量で上下動を繰り返し、起点から組み立て、アシストにフィニッシュと幅広く絡み、
チームの攻撃力に確かな厚みを加えることができる。

こと攻撃面に関しては、技術の水準は数値の印象をはるかに超えるものがある。
正確なトラップにテンポを損なわないパス、足技を使って一対一でも仕掛けていけるドリブルと、
攻撃参加時に必要なボールテクニックは過不足なく揃っている。
これらを生かしてパスワークの中継をするのもうまく、タイミング良く中盤へ顔を出しては
スムーズな受け渡しから起点と仕掛けをリンクさせる役割を担う。
パスをさばいてなおも躊躇なく攻めあがれば、敵陣深くで再度ボールを受けて決定機を演出。
スルーパスこそ目立たないが、ラストパスとクロスでストライカーの得点力を引き出していく。

また、前線まで顔を出せばもうひとりのフォワードとしてゴールも狙う。
マークを外してボールを受ける動き、ダイレクトシュートのアイディア、こぼれ球に詰めていく
嗅覚と、ゴール前でのプレーは本職のストライカーと比べても遜色ないもの。
パスワークの流れの中から裏へと抜け出す形も得意で、意外性のあるスルーパスに合わせて
スペースへと走りこみ、パスの質に合わせた多彩なフィニッシュでゴールを奪う。

守備力のほうは

ディフェンダーとして肝心の守備力だが、総合的に見ると可もなく不可もなくといったところ。
一対一の状況ではそれなりに健闘するが、一方で軽率な対応で簡単にかわされる場面も多い。
空中戦ではあまり存在感がなく、カバーリングもするよりされる機会のほうが目立つ。
当然ながらオーバーラップ後に背後を突かれることも多く、狙われて穴になることも少なくない。

とはいえ攻撃参加の最中、近くで味方がボールを奪われれば素早い切り替えからチェックに
行くなど、持ち味を生かした形で守ることができるのは良い。
ボールを奪えばドリブルとパスを使い分け、自身のオーバーラップを絡めたカウンターを演出。
それなりのリスクは伴うが、高い位置からのディフェンスを狙うチームとの相性は非常に良く、
起用法次第では攻守にわたるチームのキーマンとして活躍できる。 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 05:05:45 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
特殊ゴールパフォーマンスはありましたか?
2013-06-29 土 08:10:29 | URL | クマンキー [編集]
何かあった気がするんですが、何をやったかが思い出せません。
得点自体はかなり取ったんですが、どうにも記憶がおぼろげです。
2013-07-01 月 23:52:47 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。