■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感 : エステバン・カンビアッソ
11-12 Ver2.0使用感。

今回は エステバン・カンビアッソ ( 11-12 WOS )


 エステバン・カンビアッソ
 
 カード情報 : 11-12 WSK付録 Rare 
 ポジション : MF
 所属 : FCインテル・ミラノ
 身長 : 1m77cm
 体重 : 78kg
 国籍 : アルゼンチン
 能力値 : 14・17・16・15・14・18 (94)
 スキル : 危機察知能力 (カバーリング重視)


トップクラスのハードワーカー

豊富な運動量と確かな守備力で広域にフィルターを掛けるセンターハーフ。
足元の技術も水準以上にあり、ショートパスを主体とした堅実な組み立てにも長けてはいるが、
長距離の展開を好まないあたり、基本的には守備の選手と言える。
ベテランらしく安定感は非常に高く、躍動感を備えつつも気の利いた動きでチームに貢献。
主役になることは少ないが、積み重ねるプレーのひとつひとつが確実に勝利を引き寄せている。

空中戦こそ目立った働きは期待できないものの、地上でのハードワークは文句のつけようがない。
素早い寄せと当たり負けしない強さで一対一に強さを発揮し、出足の鋭いインターセプトで
抜け目なく中盤の組み立てを妨害する。
上下左右と縦横無尽の動きも特徴で、前線からサイドまで幅広いエリアでカバーリングに奔走。
時に動きすぎてバランスを崩すこともあるが、勝負どころでは致命的なスペースに顔を出して
しっかりと埋めることも忘れない。
中盤のプレスを重視する戦術との相性が良く、組織的なボールハントの要として機能する。

攻撃面でもチームを底上げ

縦横無尽の動きで守備をこなす中で、自ら打って出る攻撃参加の判断も非常に良い。
タイミングの良い前線への進出が目に付くのみならず、空いたスペースを突くドリブルも効果的。
一気にスペースを駆け上がりつつ、ディフェンダーを引っ張り出しながら裏へ通すラストパスで
幾度となく決定機を作り出す。
自ら仕掛けて抜き去る足技はないが、無理せずつなぐ球離れのよさも心強い。
前線に進出してボールを奪えばカウンターの鍵となり、味方がボールを失えば迅速な切り替えから
相手の起点をつぶしていく。
攻撃の意識が守備に悪影響を与える場面は少なく、チームの総合力を確実に底上げしてくれる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 15:10:03 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
カンビアッソ初のキラですね。

前verの黒、アンチファンタジスタを使っていました、マメーデさんの使用感と重なります。

しかし今verで、3ボランチの真ん中を任せていましたが、数値の割に今一つ、といった感じでした。 期待していた働きには遠かったです

ちなみに、マメーデさんのチームでのフォーメーションは何ですか?
2013-07-09 火 00:11:50 | URL | Evans [編集]
フォーメーションは色々試しました。
4-4-2か3-6-1が一番多かった気がします。
カンビアッソは主にダブルボランチの一角として起用していました。
相方をカバーしつつ、動きすぎた際にもある程度のフォローが利くようにしてました。
2013-07-14 日 14:11:06 | URL | マメーデ [編集]
返信ありがとうございます。

フォーメーションを少し変え2ボランチで、密集させるよりフリーのスペースを多く与えた方がマメーデさんのおっしゃる通り活躍します。

特に、エリア内で、ボールを持った時の角度のないシュートの決定率は、OFF14の違いを感じさせます。
2013-07-16 火 01:38:09 | URL | Evans [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。