■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCFオールタイム・ベストイレブンの話
昨日、友人と話していたときのこと。

これまでWCCFで起用してきた選手の中で、ベストイレブンを決めるとしたら、
といった感じの話題で盛り上がったわけです。
起用したバージョンの違いとか、現行で起用したらどうなるか、とかは抜きで。
そうしたら、自分の場合はこうなりました。


GK ジャンルイジ・ブッフォン (01-02 AE)

DF アレッサンドロ・ネスタ (01-02 AE)

   カルレス・プジョル (04-05 WDF)

   パオロ・マルディーニ (05-06 LE)

   ジャスティン・ホイト (06-07)

MF ダミアーノ・トンマージ (01-02 BE)

   クロード・マケレレ (06-07 LE)

   エウジェニオ・コリーニ (01-02 AE)

   セスク・ファブレガス (10-11)

FW アレッサンドロ・デル・ピエロ (07-08 CRA)

    ロナウド (01-02 BE)



GKは説明不要のブッフォン。
登場直後から現在に至るまで、ゲーム中でも文句なしで最高のキーパーです。

DF部門、センターバックはネスタとプジョル。
使いやすさと弱点の無さでは、今でもこの二人に勝る選手はいないでしょう。
サイドバックは左がLEのマルディーニ。
右は候補があまり思い浮かばない中、06-07時代に異常な活躍を見せたホイトに。

MF部門、底は05-06以前のベストがトンマージ、06-07以降のベストがLEマケレレ。
センターはシュート以外は完璧だったコリーニと、ドリブルの良かった黒のセスク。

FWは得点王仕様のデル・ピエロとBEロナウド。
デル・ピエロは06-07で一気に化けて、それ以降は最高峰のセカンドトップに。
BEロナウドは、なんといっても稼動初期のころのインパクトが絶大。
ロナウドとシェバのキックオフゴールこそが、このゲームの最初の1ページでした。

と、こんな感じで、やってみると意外に楽しいオールタイムベストイレブン。
そのプレイヤーの歴史や嗜好などが色濃く反映されたものになるはず。
試合待ちの暇な時間などに、チョット考えてみるのも面白いかもしれません。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 21:49:00 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
こんにちは、個人の嗜好が反映される面白い企画ですね。

私も2001-02からやってますが個人的ベストイレブンは
GKブッフォン
DF左からマルディーニBE、カンナバロIT、ネスタIT、チュラム01SP
MF左からメンディエタ01SP、セードルフIS、ダービッツBE、サネッティIS
FWシェフチェンコBS、クレスポBS

01~03だけになってしまった(汗

クレスポは初めて引いたキラなので思い入れが、
シェバはBEを4枚ぐらい引きましたかね・・・顔見知りの常連さんと
BSとトレードしてもらったいい思い出があります。

BSロナウドは引けなかったので使った事ありませんねぇ、、、
1試合に5点取られるのを何回やられたでしょうか?

WCCFのおかげで一時期ロナウドとシェバが嫌いになりましたよ(笑
この2人はトラウマ物の強さでしたね!

追記:ロナウドはBSでしたよね?
2013-07-17 水 01:18:35 | URL | 通りすがり [編集]
トンマージをはじめ、いいセレクションですね!

私はつい先日までベストイレブンチームを編成していました。

個人的な、各VERの券種別MVPはこうでして……

0102:BEクレスポ/アルベルティーニ/ミクー
0203:ブラン/スタム/マレスカ
0405:ファン・ニステルローイ/ファン・デル・ファールト/ボウマ
0506:アンリ/マケレレ/フレッジ
0607:トッティ/サネッティ/パウリーニョ
0708:カシージャス/テベス/アルビオル
0809:マラドーナ/サルシド/リエラ
0910:シャビ・アロンソ/ジエゴ/カセレス
1011:メッシ/サニャ/ブルディッソ
1112:セルヒオ・ラモス/アザール/ペロッティ

この中から、

GK:カシージャス、SB:サニャ、サネッティ、CBセルヒオ・ラモス、ブラン、DMF:マケレレ、CMF:ジエゴ、ファン・デル・ファールト、ST:メッシ、マラドーナ、CF:アンリ、控:ブルディッソ、サルシド、ミクー、ペロッティ、フレッジ

というチームを編成していました。

カードパワーがあり、
かなりの成績を収めることができました。

長文失礼しました。
2013-07-17 水 15:36:41 | URL | 或る男 [編集]
ロナウドはBSでした。
BSロナウドといえば、あのころのWCCFでは中央のモニターでレアカードに
なった選手のムービーを流してましたね。
たまにあれが見たくなるんですが、公式がYOUTUBEあたりにアップしてくれないものでしょうか、
2013-07-20 土 23:33:06 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。