■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~モモ・シッソコ
使用感95回目はマリ代表MF シッソコです。

リクエストチームで起用。

以下は続き




モモ・シッソコ (05~06 No43 所属 リバプール)

ポジション MF (現在はDH。中盤全域をこなし、SBやFWの経験もある)
身長 1m89cm
体重 79kg
国籍 マリ
能力値 13/13/14/17/15/15(87)
スキル ノンプレッシャー
連携グループ F

別館リンク 動画はこちら
http://bolano.blog94.fc2.com/blog-entry-10.html#more

カード評価
◎身体能力を生かした守備
 パワー値が17と高く、当たり負けすることの無い守備で中盤を引き締める。
 スピードも高めで、ポジショニングにも特に問題はない。
 守備範囲もなかなかに広く、長い足を生かしたインターセプトにも冴えを見せる。

◎キープ力
 キープ力だけを取れば、白カードの中では屈指の存在と言える。
 ボールタッチが柔らかく、タックルをいなしながらパスコースを探すことができる。
 パワーでキープすることもでき、どんな相手にも簡単にはボールを奪われない。
 ただしパス質はそれほど高くなく、ラストパスが得意なわけでもない。
 よほど連携を強化すれば別だが、パスは簡単に捌かせた方が持ち味が生きる。

○ユーティリティ性
 守備面での貢献度に目が行きがちだが、攻撃面でも中々のパフォーマンスを見せる。
 中盤ならどこでも高い適応性があり、攻撃的なポジションでも十分に活躍できる。
 繋ぐ能力が高いだけでなく、身体能力とキープ力を生かした突破も強烈。
 シュート精度がいまいちなのは残念。
 サイドバックとしても悪くない働きを見せた。

△弱点
 経験値依存度が高く、なじまないうちは強いインパクトを残せない傾向にある。
 序盤は競り負けやポジショニングの悪さが目に付き、攻撃面でも良い働きができない。
 またスタミナの消耗が激しく、経験が溜まっても激しい試合では最後までもたない。

スキル考察
 高いキープ力と広い視野、パス出しの判断の良さでプレッシャーをかいくぐり
 パスを捌いていくスタイルを表現したものだろう。
 そのスタイルはかなり異質で、WCCF中でも珍しい部類に入る。
 パス質が悪く決定的なものはカットされやすいが、敵を引きつけてから
 捌くパスはキープレイヤーの負担を確実に減らしてくれる。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 00:33:33 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。