■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ゴンサロ・ロドリゲス
使用感98回目はアルゼンチン代表DF ゴンサロ・ロドリゲスです。

リクエストチームで起用。

以下は続き




ゴンサロ・ロドリゲス (05~06 No325 所属 ビジャレアル)

ポジション DF (CB,両SBもこなす)
身長 1m82cm
体重 79kg
国籍 アルゼンチン
能力値 9/18/11/16/15/14(83)
スキル 執念のクリア
連携グループ G

カード評価
◎カバーリング
 高い集中力が持ち味だが、クリアだけでなくカバーリング時にも生かされる。
 迅速かつ気の利いたカバーで守備のほころびを修繕し、危険なスペースを
 簡単には使わせない。
 守備連携の中心としてうまく活用できれば、鉄壁の守備網を築くことができる。

○浮き球への対応
 浮き球への対応能力は白DFとしては高いほうで、判断を誤ることも少ない。
 空中戦も得意で、パワー値以上の強さでハイボールをはじき返す。
 レアDFと比べれば劣るが、これくらいの上手さがあれば安心して見ていられる。

○ユーティリティ性
 CBが適正ポジションだと思われるが、左右を問わずサイドバックとしても
 そつなくプレーできる。
 サイドでは当たり負けが怖いものの、併走してクロスを阻止する能力は高い。
 DFラインの穴埋めにも使えるが、周囲のタイプを選ぶため注意が必要。

△弱点
 バランスの良い能力値を持つ割に一対一に弱く、強引な突破には競り負けることが多い。
 経験値がたまるとある程度は改善はされるが、それでも競り負ける時は簡単に負ける。
 カバーリング時には動くものの、通常時の守備範囲の狭さにも困らせられる。

スキル考察
 ゴール前で高い集中力を発揮し、素早く反応してクリアするAIを表現したものだろう。
 とはいえ、あまり目立ったクリアを見せてくれた記憶はない。
 途中交代で起用したキャンベルのクリアが素晴らしく、その影に隠れてしまった印象がある。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 00:31:58 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
ゴンサロ・ロドリゲスを現在4バックのCBに使っていますが、非常に安定していますよ。
ポイントとしては、
①LEマルディーニのようなバランスの良いCBと組ませる。
②LEファン・デル・サールのような守備範囲の広いGKと組ませる。
の2点だと思います。
相方のCBにはプレッシングを任せて、こぼれ玉の処理をゴンサロ・ロドリゲスに任せるか、GKのセーブしたこぼれ玉を大きくクリアさせるようにすると、1対1の局面を大きく減らす事ができ、安定した守備力を発揮できます。
2007-07-20 金 22:18:43 | URL | ステッペンウルフ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。