■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11-12Verベストカード 守備的ミッドフィルダー編
11-12Verベストカード企画。

第四回は守備的ミッドフィルダー編




第三位 フェルナンジーニョ (11-12 №376) 

それなりに守り、そこそこにアシストし、まれに得点を決めるボランチ。
攻守両面にわたってあらゆる要素が揃っているが、そのどれもがベストからは一歩足りない。
一対一の強さ、守備時のポジショニング、守備範囲、ボールテクニック、長短のパスなどなど、
全てを水準以上に兼ね備える一方、他を圧倒する武器には欠けている印象。
しかしながら、最も役割の多いこのポジションにおいて幅広く能力を生かせるのは強みで、
たいていの仕事をそつなくこなすことができる。
ボールに絡む機会も何かと多く、様々な局面で主に脇役として顔を出すので存在感は高い。


第二位 エステバン・カンビアッソ (11-12 WOS) 

若干高さに欠けるものの、運動量と攻守両面のクオリティを極めて高い水準で兼ね備えている。
比較的ポジションに忠実なタイプで、与えられた役割をしっかりとこなす安定感が魅力。
競り合いの強さ、素早い出足とベテランながら身体能力も良好、抜け目ないカバーリングで
中盤にフィルターを掛けるが、一人でボールを奪い返せるだけの守備力もある。
普段はショートパスを多用するリンクマンだが、勝負どころでは積極的に前線まで攻め上がり、
敵陣の隙間を突いて決定的なスルーパスを供給。
時おりフィニッシュにも絡み、アタッカーばりの鋭い抜け出しから殊勲のゴールをあげるなど、
攻撃面での貢献度も非常に高い。


第一位 マコト・ハセベ (11-12 JT) 

サイドハーフとサイドバックもこなすユーティリティプレイヤーではあるが、その真価が
いかんなく発揮されるのはやはりこのポジション。
守備範囲の広さと危機察知能力が持ち味で、随所に見せる気の利いた守備が最大の魅力。
時おり競り合いに力負けする場面はあるが、それをはるかに越える頻度で危険の芽を摘み取り、
中盤のバランスを保ちつつ献身的に味方をサポートする。
特にバックラインのカバーが非常にうまく、突出してボールを奪い損ねたディフェンダーの
背後に走りこんでは、素早い寄せと正確なタックルでアタッカーを迎え撃つ。
攻撃の局面では低い位置から入れる鋭い縦パス、抑えた強烈なミドルシュートが持ち味だが、
サイドに流れて放つクロスでしばしばアシストも記録。
攻撃参加のタイミングと判断にも優れ、自身が裏を突かれる場面が少ないのも良い。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 19:35:01 | Trackback(0) | Comments(9)
コメント
初めまして、以前より使用感など参考にさせて頂いています。
ベストカード部門に常に日本人がランクインしているのは
JTから1枚選出する、という考えをお持ちなんですか?
それとも純粋にJTが優秀という事ですかね
JTはバージョン問わずまだ使ったことが無いのですが、一度は組んでみたいものですね。
2013-10-11 金 20:16:25 | URL | BC [編集]
ベストカードとしてのコメントではないのですが、白スコールズはverupの影響を悪い意味で受けた1人なきがします。

基本能力はそれほど落ちていない気はしますが、やっぱりAIの違いでしょうか・・・

積極性がなくなり、たかくない身体能力が目立つようになりました

残念。
2013-10-11 金 23:16:56 | URL | ☆ [編集]
私も長谷部(インターセプトの方)をダブルボランチの一角で使ってますが、完璧に近い選手だと思います。
PK戦も頼れるキッカーですし。
2013-10-12 土 01:29:04 | URL | サンマメス [編集]
今verは数値的に良さげな白ボランチが多数あって面白かったです。
特にベンダー兄弟でWボランチは楽しめました(笑)

クチュがレジスタ兼ボランチ、まさにリッキーが帰ってくるまでの役割を
wccfで再現できて良かったですね。
2013-10-12 土 18:26:45 | URL | アイマル [編集]
長谷部は弱点らしき弱点がないですよね。
数値より早く強く巧い完璧なカードだったと思います。
2013-10-13 日 15:53:02 | URL | カカ [編集]
WOSカンビアッソはここに書いてあるとおりの選手ですね。
優秀すぎてもう白に戻せなくなってしまいました。
2013-10-13 日 20:37:37 | URL | KBOY [編集]
これは使い易さランキングなのかな(´・ω・)
2013-10-16 水 15:59:47 | URL | durrrr [編集]
全部使っている選手だったのでなんだか嬉しいですw

ただ長谷部は控えにしていたので
スタメンで今度使用してみます( `ー´)ノ
2013-10-18 金 21:13:52 | URL | ほー [編集]
意外にいけるのが高橋先生ですね。守備力も高く、スピードはないものの取られないドリブル、ためて放つパスなどなかなか楽しい。安定感もあり、期待に応えてくれるものの、積極的なプレーのせいもありスタミナは不足気味でした。白ではデミチェリス、エムビアがなかなかでした
2013-10-18 金 22:19:53 | URL | mk [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。