■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
11-12Verベストカード ストライカー編
11-12Verベストカード企画。

第六回はストライカー編




第三位 マイク・ハーフナー(11-12 JT)  

以前は動きが鈍い、競り合いに弱く空中戦に勝てない、決定的なシュートをことごとく外すと、
ほとんど評価すべきところがなかった。
ところが、VerUPに伴う仕様変更でパフォーマンスは一夜にして激変。
上記の全てが大幅に改善され、前線に君臨する頼れるターゲットマンとして覚醒した。
動きの質が上がったことでシュートチャンスも増え、ゴール数も格段に稼ぎやすくなっている。

また、空いたスペースに流れて味方を活かす動きも増え、そこにボールを呼び込みながら
起点として気の利いたパス出しができるようにもなった。
自身のスピードが上がっただけでなく、周囲も含めて試合展開のスピードが下がったため、
縦横無尽に動き回りながらのチャンスメイクが可能になっている。
せわしないコンビネーションの中でも浮くことなく、フィニッシュの手前での存在感は抜群。
スタミナ面の問題は残っているが、それをおしてでも使うだけの価値は十分にある。


第二位 アントニオ・ディ・ナターレ (11-12 No.253) 

ゴール前が仕事場の省エネ型ストライカーかと思いきや、独力でチャンスを作り出す力も高い。
若手時代の代名詞であったドリブルは健在で、低い位置から長距離のボール運びも苦にせず、
チャンスと見れば二人、三人と連続で抜き去ってゴール前まで侵入。
そこから繰り出すラストパスの質も高めで、深くまで持ち込んでディフェンダーを釣り出すと、
裏にできたスペースへ柔らかいパスを流して抜け出しを促す。

一方、ペナルティエリアの中で見せるクオリティはまさしくトップストライカーのそれで、
小柄な割にはクロスに対して合わせるのもうまく、動き出しも極めて洗練されたもの。
スペースの無い場所でも巧みにシュートまで持ち込み、一流のディフェンダーたちをも欺いて
コントロールされたボールをゴール隅へと流し込む。
また、ミドルレンジからもゴールを奪えるキック力は、フリーキックの時にも威力を発揮。
コンビネーションの中で見せる柔軟性と合わせて、豊富な得点パターンの下地となっている。


第一位 クリスティアン・ヴィエリ (01-02 BS) 

スタミナ不足と怪我の多さは問題だが、まともに動きさえすれば資質に疑いの余地は無い。
プレースタイルはシンプルで豪快、状況に応じたプレーでゴールへの最短距離を導き出し、
行く手をさえぎる障害物を強靭なフィジカルで跳ね除けていく。
Ver2.0になってからはいっそうドリブルが破壊力を増し、かつての重戦車ぶりが戻ってきた。
両足、頭とあらゆる形から強烈なシュートを打つことができ、無駄の少ないモーションから
繰り出す鋭い一撃は、多少の距離や角度も全く苦にしない。

さらに特筆すべき点は、このクラスのストライカーにしては珍しくスーパーサブとしての
高い適正を備えていること。
劣勢の中、後半開始から投入されれば一人で戦況を変えてしまうことも少なくない。
贅沢な切り札としてベンチに置けば、チームが逆転勝利を収める回数は大幅に増えるはず。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 20:54:20 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
ヴィエリは私もイタリアやインテル縛りで使っています。
ここに書いているとおり今verでは素晴らしい選手ですが、
やっぱりスタミナは不足ぎみですね。
ちなみに使っているのはTSやITです。
ほかの選手ではイブラヒモビッチも似たかんじですね。
今までと比べてドリブルで抜けるようになり、
高い数値どおりの活躍をしてくれています。
2013-11-18 月 21:53:56 | URL | KBOY [編集]
2.0に上がったことで、FWのスピード値の低い大型選手が化けましたね。
その代表格がイブラなりヴィエリなりビアホフだったり。白ビアホフがドリブルで抜けるとか有り得ませんでしたしねw
あとは、予想外の選手の使い出があるverではありますよね、2.0は。
自分の中では知り合い連中に半ば使用禁止にされかかっているアルティドールが思ったよりも動けていますね。たまに外しますが決定力も威力もありますし。
2013-11-19 火 01:50:35 | URL | ayasaki [編集]
ヴィエリいいですよねえ
私もインテルチームにいて
後半レコバといっしょに出てきては
獅子奮迅の活躍をしています

たまに眠った獅子で終わりますが
(それは腕か)
2013-11-19 火 23:06:08 | URL | ほー [編集]
パロスキも以前とはいい意味で動きが変わった感じです。
以前のVerはチェイシングをしないで前線に張っている感じだったのが
チェイシングしてボール奪取しようとする動きが見受けられます。
またボールを受けてからゴールに向かう事が多かった以前と比べ
左右に流れてのクロス等攻撃に幅が出たような気がします。
得点力やスーパーサブは変更なしなので後半投入選手としては
以前よりも使い勝手が良くなった感じです。
2013-11-21 木 09:57:04 | URL | kei [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。