■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感 : アンリ・ベディモ
12-13Verでの使用感。

今回は ベディモ(12-13 No.066)



 アンリ・ベディモ
 
 カード情報 : DF No.066 Regular 
 ポジション : DF
 所属 : モンペリエ・エローSC
 身長 : 1m80cm
 体重 : 80kg
 国籍 : カメルーン
 能力値 : 14・11・13・16・16・16 (86)
 スキル : フルタイムの献身 (ダイナモ)


身体能力抜群のサイドバック

圧倒的な走力で左サイドを駆け抜けるカメルーン代表サイドバック。
スピード自慢なだけでなく、体の強さとしなやかさ、尽きないスタミナと三拍子が揃う。
身体能力を前面に押し出したプレーが持ち味で、細やかな部分の技術は苦手な印象はあるが、
トップスピード時のボール扱いには長けている。

その馬力のある走りは迫力十分で、高速のフリーランニングが最大の見せ場。
ドリブルで持ちあがった味方が前方を阻まれ、行き詰って無人のサイドへボールを叩けば、
後方からそのスペースへ猛スピードで走りこんでくる。
そのままダイレクトのクロスに持ち込む技術と思い切りの良さがあり、緩急を効かせた
サイドアタックのキーマンとしても機能。
逆サイド付近まで飛ばす高速のクロスボールは高確率でゴールに結びつく。

一対一ではマークをいなす技巧こそ目立たないものの、体の強さと加速力を生かしたドリブルで
強引に仕掛ければ、身体能力の差で無理やり押してしまうことも。
ゴール前まで侵入すれば強烈なキックを生かしてミドルシュートも打てるが、こちらは枠外に
飛ばす場面が目立つなどパフォーマンスの触れ幅が大きい。
中盤起用にも耐えうる攻撃力を備えていて、攻守両面で期待に応える活躍を見せてくれる。

守備でも存在感を発揮

身体能力任せで荒削りな部分はあるが、攻撃だけでなく守備の場面でも存在感がある。
オーバーラップを好む反面、戻りも速いので裏を取られる場面は少ない印象。
反応の速さとスピードを生かして広域の敵を捉え、体の強さと長い足を生かしてボールを奪う。
少々のポジショニングのずれは出足の速さでごまかし、アグレッシブなディフェンスで
アタッカーに圧力を掛ける一方 カバーリングでも献身的に中へ顔を出す。
激しい肉弾戦もお手の物で、ハイボールの競り合いからルーズボールをめぐる球際まで、
コンタクトプレーの局面で幅広く強さを発揮。
抜け出しをファウルで止めることも多めだが、総合的に見れば水準以上の守備力は備えている。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 20:06:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。