■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今節のマンチェスター・ユナイテッド
前節、アウェーでストークシティに敗れたマンチェスター・ユナイテッド。
今節はフラムをホーム、オールド・トラッフォードに迎え撃ちました。
フラムは現在リーグ戦最下位ということもあり、なんとしても勝たなければならない試合。
チャンピオンズリーグ出場権を獲得するためには、もうわずかな取りこぼしも許されません。
次節がアーセナルとの大一番なことなどお構いなし、ベストメンバーで試合に臨みます。

そんな中、今節は攻撃陣が奮起。
75%という圧倒的なポゼッションの下、ホームの声援に後押しされ凄まじい猛攻を仕掛けます。
なんと84本のクロスを放り込み、31本ものシュートを相手ゴールへ浴びせるユナイテッド。
不運にしてカウンターから先制されたものの、後半には超攻撃的な采配で戦う姿勢を見せます。
そして78分、80分と立て続けにゴールが決まり、逆転すべくして逆転したユナイテッド。
その際、モイーズ監督が見せた魂のガッツポーズには思わず心を揺さぶられてしまいました。
スタンドに向かって何度も拳を突き上げる姿は、まさしく何かを成し遂げた男のそれでした。

ちなみに、84本というクロスは過去5年間の主要リーグの記録を大きく塗り替えるものだとか。
プレミアの強豪が1シーズンで放るクロスが約300本らしいので、まさに偉業といえます。
13-14Verのユナイテッドの選手は、そのほとんどが「クロス重視」になるに違いありません。
もしかしたら、初の「クロス重視」のコンビチームスタイルが見れるかも。
ヤング、マタ、バレンシア、ヤヌザイ、エブラ、ラファエルから雨のようにクロスが降り注ぐ。
考えただけで今からワクワクしてきました。

試合のほうは、終了間際にダレン・ベントがゴールを決めて2-2の引き分け。
現在4位のリバプールとは、これで勝ち点差が9に開きました。
来シーズン、マンチェスター・ユナイテッドをチャンピオンズリーグで見ることはなさそうです。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 06:53:54 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
マタにすら、ひたすらクロスを上げるさせるクロス重視
いや、クロスのみ戦術といったところでしょうか。

前年度優勝チーム+補強費100億
=最下位チーム相手にドローに持ち込むことが出来るようになる!!
いやあ~、モイモイの才能はまだまだ底が見えませんね・・・

来シーズン以降、こんな監督のチームに残る選手いるのかなw
2014-02-11 火 04:58:43 | URL | [編集]
一流選手はCL出たいでしょうし、CL出場を移籍の条件にしますもんね。 んーマタに大金掛けるより守備ラインじゃないのかな???
2014-02-11 火 15:57:45 | URL | [編集]
今日のアーセナル戦は色々な意味で決戦になりそうです。
こんな試合には何故か勝つのがユナイテッドでしたが、今回はどうでしょうかね。
2014-02-13 木 01:47:48 | URL | マメーデ [編集]
偉業なのか…
こんな無能な戦術しかできん監督が…
ユナイテッドの癌だろコイツ。
2014-02-13 木 01:59:52 | URL | redondo [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。