■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
今節のマンチェスター・モナイテッド
プレミアリーグ第26節。
アーセナル対マンチェスター・ユナイテッドの大一番は0-0のドローに終わりました。

フラム戦のスペクタクルな展開と違い、今節は一転して塩分濃度が高めな試合に。
ドン引きのユナイテッドに対し、それを攻めあぐねる不調のアーセナル。
見所らしい見所もほとんどなく、だらだらと時間だけが過ぎていきました。
ハイライトに編集すると、両チーム合わせて5箇所くらいしか残らないかもしれません。

総評すると、今シーズン見た試合の中ではワーストを争うレベルのつまらなさ。
こういう試合を取りこぼすアーセナル、何故か勝つユナイテッドを期待したんですが…。
早起きせず、あとから試合の結果だけ見た人が唯一の勝ち組でしたね。

WCCF以外の雑記 | 20:19:20 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
先ほど、BSで見ましたが、おっしゃる通り面白味の無い試合でしたね。
皮肉な事に、ユナイテッドのチャンスらしいチャンスは、高い位置でボールを奪ってのショートカウンター。
モイーズの目指す?取り所がハッキリしないプレスからのサイドアタックでは、この試合チャンス作れませんでしたね。
チーム状態が悪い時にありがちな、シュートの少なさがあるような気がします。
2014-02-13 木 22:03:34 | URL | ランバラル [編集]
W杯に試合勘ない人や怪我明けの人ばかりだと厳しいですね


モナイテッドに今気づきました
2014-02-15 土 22:25:29 | URL | つくね [編集]
数年前のリバプールの失敗以降、浮き球クロスは非効率的というデータが一般的になりましたが、
未だに工夫の無いクロスを放り続ける姿勢には正気を疑います。
古くからのクラブのファンなどは、かなりフラストレーションが溜まってるのではないでしょうか。
2014-02-16 日 09:55:21 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。