■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~マルティン・カストロマン
使用感125回目はアルゼンチン代表MF カルトロマンです。

リクエストチームで起用。

以下は続き




マルティン・カストロマン (01~02 No120 所属 ラツィオ)

ポジション MF (右SH,現在はFWに転向)
身長 1m80cm
体重 76kg
国籍 アルゼンチン
能力値 15/10/15/13/17/13(83)
スキル 高速ドリブル
連携グループ A

カード評価
◎突破力
 ドリブルテクニックが高く、切り返しと加速性能を武器にサイドを破る。
 当たりにも多少の耐性があり、時には突き破るような突破を見せることもある。
 正面からの勝負を好むが、裏へ出すパスへ走り込む動きも鋭い。

○アシスト能力
 クロス精度も悪くは無いが、それ以上にパスセンスの良さが目立った。
 今回のチームでは、ミドルレンジからのスルーパスが最も多くのアシストを記録。
 アーリークロスや、要求されたパスを出す能力もなかなか良かった。
 球離れも悪い方ではなく、無理にドリブルに固執せずパスを出す判断ができるのも
 評価できる。

○決定力
 現在のFWとしての適正が評価されたのか、ドリブルからのシュートは
 FW並の決定力を誇る。
 ミドルや角度の無い場所からのシュートも申し分のない精度がある。
 目を引くのがダイレクトシュートのバリエーションで、バイシクルや
 ダイビングヘッドなど、アクロバティックなフィニッシュが非常に多い。
 ただし、ダイレクトシュート全般の精度はいまいち。

△弱点
 ドリブルが持ち味な選手だけに、スタミナの消耗は非常に激しい。
 スタミナが90分持つことはまれで、後半はパフォーマンスが著しく落ち込む。
 コーナーキックに併せる動きが巧みだが、その分ダイレクトシュートの
 精度の悪さが目立つ印象もある。

スキル考察
 高いテクニックに裏付けされた、スピーディなドリブルを表現したものだと思う。
 どこかの検証サイトでは、このスキルを持つ選手はドリブル時にスピードが
 落ちないと書いてあった記憶がある。
 そうした特殊なドリブルができる隠しパラメーター(能力?)が存在して
 いるのかもしれない。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 20:40:29 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。