■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ダニエレ・デ・ロッシ
使用感126回目はイタリア代表MF デ・ロッシです。

リクエストチームで起用。 04~05版白カードの使用感です。

以下は続き




ダニエレ・デ・ロッシ (04~05 No170 所属 ローマ)

ポジション MF (DH)
身長 1m84cm
体重 78kg
国籍 イタリア
能力値 14/12/16/14/16/15(87)
スキル スーペル・レジスタ
連携グループ E

カード評価
◎パスセンス
 長短のパス精度が高く、視野の広さや判断力も文句のないレベル。
 機動力の高さを生かしてスペースへ進出し、状況に応じたパスでゴールまでの
 流れを作り出す。
 繋ぐパスとラストパスの使い分けが見事で、高い位置に配置しても十分に機能する。

◎高い機動力
 機動力が非常に高く、前方のスペースへ飛び出していく動きを好む。
 スペースでボールを受けてからのゲームメイクを軸に、仕掛けるドリブルや
 意表を突くスルーパスなど、多彩なパターンをスピードに乗った状態でこなしていく。
 フィニッシュに絡む動きにも光るものがある。

○守備力
 過信は禁物だが、レジスタとしての守備力は十分合格点が付けられる。
 数値以上に力強さが感じられ、当たる動きも非常に素早く積極的。
 ムラは感じられるが、白カードのレジスタとしては高いレベルの守備力を持っている。

△弱点
 それほど深刻ではないが、積極的に攻めあがる割にはスタミナが不足気味。
 また、序盤はフィニッシュの精度が非常に悪く感じた。
 経験が溜まるとともに改善され、最終的には満足のいくレベルになった。

スキル考察
 レジスタとして中盤の底からゲームを組み立てるだけでなく、高い機動力で
 前線まで進出、フィニッシュにも絡むプレースタイルを表現したものだろう。
 レジスタを越えたレジスタ、という位の意味ではないだろうか。

 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 13:25:22 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
どうも。
私も最近までイタリア人チームで使用しておりました。
興味本位で05~06の黒デ・ロッシを投入したところ、
上下の動きよりも左右の動きも出てきて、
なかなかだったのですが
いきなりファウル二回で退場に。
それが10試合中4回ありました。
やはり新しいカードは新しいデータが入力されてるのでしょうか。
2007-02-02 金 17:50:21 | URL | パオパオ [編集]
ケガのしやすさなどは同じ選手でも、年度によって大きく変わったりしますね。
デ・ロッシのファウルはアメリカ戦の肘打ちが反映されてるんでしょうね。
2007-02-03 土 14:16:48 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。