■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~スティーブン・カー
使用感141回目はアイルランド代表DF カーです。

リクエストチームで起用。

以下は続き




スティーブン・カー (05~06 No69 所属 ニューカッスル)

ポジション DF (右SB)
身長 1m75cm
体重 77kg
国籍 アイルランド
能力値 12/11/14/13/15/14(79)
スキル ダウンザライン
連携グループ E

カード評価
◎守備力
 見るからに不安なディフェンス値だが、サイドバックとしての守備力は合格点。
 時に当たり負けするが、スピード対応、揺さぶりへの強さはなかなかのもの。
 高い位置からでも積極的にボールを奪いに行き、素早く繋いでカウンターの起点になる。
 内側のカバーに奮闘する姿も印象に残った。
 
◎パス能力
 パス能力が高く、レンジを問わず繋ぎには安定感がある。
 中でも裏面の紹介文どおり、ライン際のロングパスは非常に精度が高い。
 ウイングの突破を引き出すパスが出せる一方、自ら持ち上がって中央の組み立てに
 参加することもできる。
 
△弱点
 当たり負けはあるものの、それも含めて十分に計算が成り立つ。
 他にこれといった弱点はなく、白のSBとして必要な要素は揃っている。
 
スキル考察
 ライン際を通すロングパスの精度、それを好むAIを表現したものか。
 スキルはパス関連のものだが、堅実な守備力の方がより強く印象に残った。
 守備が硬く、攻撃面での貢献度もなかなか。
 サイドバックの人選で悩むようなら、自信を持って薦められる選手。
WCCF選手カード使用感 | 01:00:59 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
もうかなり前の記事なので忘れてしまってるかもしれませんが、
守備の仕方はどのようなスタイルなんでしょうか。
当たりにいって吹き飛ばされるか、テクニカルにかすめとるタイプか・・・。
覚えてたらよろしくお願いします。
2007-12-03 月 20:03:04 | URL | あいる [編集]
積極的に当たるタイプだと思います。
器用なディフェンスができるタイプではなかったように思いますが、スピードがあり
攻守両面の貢献が期待できる良い選手です。
2007-12-04 火 22:58:04 | URL | マメーデ [編集]
ニューカッスルで100試合しました。
4-4-2の右サイドバックでフル出場の感想は…
ボールを持っている相手へのチェックは速いですね。
駆け上がってパスカットする場面もちょくちょく見ます。

チーム経験があがってくると攻撃時にフォローにきたり
しますが、玉離れがよく、距離をあけて後ろからついてきます。
(これはチームのシステムによるところかもしれません)

弱点はチェックの速さがアダになって孤立することでしょうか
CBにはカバーリングに長けた選手でフォローしたいところです。
(ブムソン&テイラーではチェックにいく前にクロスをあげられて
しまい、ギブン頼みになってしまうのはある意味リアルですが…)
2008-05-05 月 10:48:01 | URL | ゴロー [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。