■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~クラウディオ・ロペス
使用感146回目は元アルゼンチン代表FW C・ロペスです。

リクエストチームで起用。 02~03版ISの使用感です。

以下は続き




クラウディオ・ロペス (02~03 IS14 所属 ラツィオ)

ポジション FW (セカンドトップ、両サイドのウイング)
身長 1m78cm
体重 75kg
国籍 アルゼンチン
能力値 18/6/16/12/20/15(87)
スキル スペース・スナッチャー
連携グループ E

別館リンク 動画はこちら
http://bolano.blog94.fc2.com/blog-entry-12.html#more

カード評価
◎決定力
 かつてはシュートの弱さがネックだったが、現在のROMではそれも解消されている。
 抑えの効いた威力のあるシュートが打てるようになり、シュートレンジも広くなった。
 飛び出しからダイレクトであわせる動きが巧みで、アクロバティックなシュートで
 ゴールネットを揺らす。
 トップクラスのFWには劣るものの、総合的な決定力は高いレベルでまとまっている。

◎突破力
 裏を取る動き、ギャップを突く動きが上手く、スキル通りにスペースをかすめ取って
 DFラインを切り裂いていく。
 低い位置からの仕掛けも得意で、フェイントと抜群の加速性能で勝負を挑む。
 正面から当たられると弱いが、DFの脇をすり抜けるようなドリブルはパワー不足を
 それほど感じさせない。

△弱点
 若干ケガがちで、たまに長引くことがある。
 またパス、クロスは並のレベルで、特別に良いという印象は受けなかった。
 アシストをさせるより、サイドから切り込ませて得点を狙わせるのが無難か。

スキル考察
 05~06のモンテッラと同じスキル。
 両者のタイプは異なるが、巧みにスペースを突いていく動きは共通している。
 こうした動きを好むAIを表現したものだろう。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 16:36:21 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
07-08verでは、決定力がだいぶ落ちている気がします。1対1で結構枠外に飛ばします。その代わり突破力はかなり高く、レアDF相手にもガンガン抜いていきます。
2009-04-11 土 11:47:39 | URL | ごきぽ [編集]
クレスポのところでもコメントした者です。
個人能力の問題もあると思いますが、今verでは2トップに置くと全然ダメです。前verでは2トップの低い位置に置くとDFをごぼう抜きにしてキーパーとの一対一をよく外していましたが、今回はごぼう抜きすら厳しいです。
左ウイングに置くと相変わらずセンタリングやカットインでサイドを支配してくれますが、やはりこちらも前verよりも迫力みたいなものはなくなった気がします。
2010-01-06 水 00:17:48 | URL | deleted [編集]
現在の成長システムになって以降、起用したことがないのでなんとも言えないところですね。
点取り屋として良かった時期を知っているだけに、何とも言えない気分ではあります。
2010-01-09 土 20:00:26 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。