■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ダビド・アルベルダ
使用感172回目はスペイン代表MF アルベルダです。

リクエストチームで起用。 05~06版の使用感です。

以下は続き




ダビド・アルベルダ (05~06 No311 所属 バレンシア)

ポジション MF 
身長 1m81cm
体重 77kg
国籍 スペイン
能力値 11/16/14/16/14/18(89)
スキル 連携を促す動き
連携グループ F

カード評価
◎巧みな守備
 ガツガツと激しく当たるタイプではなく、非常にスマートな守備が特徴的。
 素早い寄せで足下からボールをさらい、すぐさま前を向いて攻撃に移れる。
 ポジショニングとカバーリングセンスに長け、広範囲を効果的にフィルターし
 最終ラインの負担を確実に減らしてくれる。
 インターセプトはやや見劣りするが、総合的な守備センスはWCCF中でも
 トップクラスにある。
 守備連携の中で明確な役割を与え、広めのスペースを任せることで輝くタイプ。
 
○攻撃力
 基本的には安定してポジションを守り、奪ったボールを素早く繋いでいくタイプ。
 しかしながら足下の技術は高めで、トラップとドリブルには高い資質が感じられる。
 スキルの示すものか、チームが熟成されてくるとダイレクトで前線へ繋いだり
 スペースへ走ってパスを貰うなど、攻撃的な連携に参加する頻度も高まる。
 時折見せる前線への飛び出し、そこからの強烈なミドルも効果的。

△弱点
 序盤のパフォーマンスはいまいちで、立ち上げ当初は我慢が必要か。
 またスペースを広く与えないと、守備連携の意識の高さがマイナスに働くこともある。
 無駄な譲り合いやポジショニングミスを招くため、密集地帯での起用は避けた方が良い。
 
スキル考察
 連携を促すというよりは、連携の中に入り込んで攻撃にリズムを付ける動きを
 見せることが多い。
 高い守備力を基礎に置きつつ、攻撃面でも「効いている」こと実感できる。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 19:02:23 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
アルベルダがスタメンに復帰したみたいですね
バレンシアファンとして、またアルベルダユーザーとしてうれしい限りです
2008-09-19 金 21:20:05 | URL | ローベン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。