■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~クリスティアン・パヌッチ
使用感194回目は元イタリア代表DF パヌッチです。

リクエストチームで起用。 02~03版白の使用感です。

以下は続き




クルスティアン・パヌッチ (02~03 No245 所属 ローマ )

ポジション DF
身長 1m80cm
体重 73kg
国籍 イタリア
能力値 11/16/13/14/14/14(82)
スキル 確実な繋ぎ
連携グループ I

カード評価
WCCFでのプレースタイル
 高い守備技術を武器に、身体能力に頼らない守備で堅実にサイドを守る。
 オーバーラップは少なめ、ポジションに穴を開けず、裏は滅多に突かれない。
 左右で遜色のないプレーができるだけでなく、CBにもまずまずの適正がある。
 まれにロングフィードも狙うが、基本的に奪ったボールは素早く的確に繋ぐ。
 
 ユーティリティな「守備的サイドバック」

守備力の評価
 守備技術は非常に高く、特にポジショニングは絶品。
 絶妙な位置取りで待ちかまえ、まとわりつくようにしてボールを奪取する。
 競り合わない寄せで足下を狙い、フィジカルで勝る相手とも互角に渡り合う。
 内側のカバーにも手を抜かず走り、危険な局面で最後の一枚になる場面は多い。
 守備的なサイドバックとしての完成度は高く、白カードの中ではは屈指のレベル。

弱点
 パワーには若干の不安があり、ポジショニングを生かせない身体能力勝負では
 並のDFになってしまう。
 特に空中戦と、DFラインが落ち着かない局面では注意が必要。

スキル考察
 確実なパスを可能にする足下の技術、派手なフィードを狙わず堅実に繋ぐAIを
 総合的に表現したものだろう。
 こうした選手を経由するとボールが落ち着きやすく、じっくりと組み立てる
 遅攻を目指すチームには良くフィットする。
 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 20:05:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
右サイドと左サイドでは守備力等の感触が違うのでしょうか。
以前のver.ではかなり信用できたのですが,今回は右だとかなり抜かれました。02-03以外との違いも気になっていました。もしお試しでしたらお聞かせいただけないでしょうか。
2007-06-08 金 09:41:02 | URL | 初 [編集]
私は左サイドより右のほうが奪取がスムーズに感じました
あと0203より0506のほうが安定した守備で使いやすかったです
関係ないですが身長が旧カード180cm→新184cmに伸びてますw
2007-09-19 水 11:19:04 | URL | ジンガ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。