■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
排出カード予想~フラメンゴ
06~07排出カード予想、5回目はブラジルのフラメンゴです。

「ジーコのクラブ」として知られますが、近年は組織の腐敗から財政状態が悪化。
幾度か改革のメスが入れられたものの、今も経営難が囁かれ続けています。
そうした背景があってか、サンパウロ、サントスの両雄に比べるといささか寂しい陣容。
南米勢の中で見ても、一番ぱっとしない印象を受けてしまいます。
もっとも、こんな感じのクラブに意外な良カードが紛れているのがWCCFなんですが・・・。

以下は続き




フラメンゴ

GK ブルーノ   □ D

DF ロナウド・アンジェリン   □ A
DF レオナルド・モウラ   □ A
DF ジュアン   □ I
DF モイゼス   □ C
DF イリネウ   □ B

MF パウリーニョ   □ K
MF レナト   □ K
MF クライトン   □ C
MF ジュニーニョ・パウリスタ   □ B 元ブラジル代表
MF レオ・メディロス   □ B

FW オビナ   □ I
FW レナト・アウグスト   □ B
FW ソウザ   □ E
FW レオナルド   □ C
FW ロニ   □ F

注目選手
レナト・アウグスト
 「ジーコ二世」とも称され、世界ユースでブラジルの10番を背負った新星。
 組み立てとフィニッシュを高いレベルでこなし、前線の複数のポジションでプレーできる。
 まだ19歳と若く課題もあるが、近未来のカカになるとしてヨーロッパでの注目度は大。
 レアルやインテル、ユベントスが獲得を狙っていると言われている。

ジュニーニョ・パウリスタ
 ヨーロッパとブラジルを往復し続けた元セレソンの10番。
 かつては世界最高のドリブラーとして一世を風靡、怪我をしてからは幅広いプレーを身に付け
 下がり目のゲームメーカーとしても機能するようになった。
 ヨーロッパではラバネッリ、ヴィエリなどともプレー経験があり、特殊連携が期待される。
 現在はオーストラリアのシドニーFCでプレーしている。
 
レナト
 このシーズンのフラメンゴで中核を担った、万能型の攻撃的ミッドフィルダー。
 攻撃力と運動量に優れ、ベストイレブンにも選ばれた。
 いくつもの国内クラブを渡り歩き、紆余曲折を経てフラメンゴに辿り着いた苦労人でもある。
 セビージャのレナトとは別人で、現在は中東のリーグでプレー中。

クライトン
 攻撃志向の強いボランチで、05年には名古屋グランパスでプレーした。
 ひらめきのあるプレーが印象的だったが、入団時には運動量とフィジカルが売りだった。
 バランスの取れた好カードになるのでは、と個人的に注目している。
WCCF | 13:23:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。