■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンク
久しぶりの使用感、224回目です。

今回はオランダ代表FW,フェネホール・オフ・ヘッセリンク。
リクエストチームで起用、04~05版の使用感です。

以下は続き


ヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンク (04~05 No111 所属 PSV )

カテゴリー 白カード
ポジション FW
身長 1m92cm
体重 92kg
国籍 オランダ
能力値 17/5/14/19/11/14 (80)
スキル エリア内での勝負強さ
連携グループ A


プレースタイル
 大柄ながら、意外な器用さを持った「ストライカー」

 ボディバランスと足下のテクニックに優れ、多少の競り合いではびくともしない。
 そつのないポストもこなせるが、強引なドリブルで持ち込み自ら決めるプレーが真骨頂。
 その他にも豊富な得点パターンを持ち、幅広い決定機に対応して得点を積み重ねていく。
 鈍足なのは気になるが、ゴール前の仕事の質は総じて高い。
 
決定力
 足下から打つシュートの精度は並、威力はあるが難しい局面では外すことも多い。
 浮き球を捉えるのは得意なようで、ダイレクトに合わせるシュートは高確率で枠を捉える。
 特にヘッドは威力、精度、高さと全てが揃い、ハイボールに対して抜群に強い。

得点パターン
 一通りのことがそつなくこなせる。
 クロスのターゲットとして優秀なのはもちろん、タイミング良くスルーに抜け出す動きも良い。
 最小限の横の動きを混ぜた突破は、強引さが良い方に転べば驚異的な威力を発揮する。
 混戦時の強さ、勝負強さも平均以上にはある。
 スピードには欠けるので、展開の速度やパスの出し方に気を配るとより生きる。
 
アシスト能力
 強さと足下の技術があり、キープができるのでポスト役としてもそこそこ機能する。
 パスは驚くようなものこそ無いが正確で、フィニッシュへのお膳立てとしては十分なレベル。
 自身の得点能力を殺さないよう、役割をわきまえた上で味方を使うことができる。
 
弱点
 経験依存度は割と高め。
 序盤のパフォーマンスは低調で、それが時間の経過と共にに改善されて行く印象。
 また足の遅さも気になり、プレーの端々にその影響を感じる。
 スピードを要求される局面では十分に能力を発揮できず、しばしばチャンスを潰す。

スキル考察
 スキルの通り、基本的には勝負強いタイプなのだと思う。
 ここぞというところでの得点は目立ち、途中出場の場合も高確率で結果を残した。
 反面シュート精度は良くもなく、悪くもなくなので、大爆発する機会は少ない。
 トップクラスのストライカー達と比較すると、さすがに地味な印象はぬぐえないか。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 15:03:04 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
ヘッセリンクは優秀でしたね。
最初はバティの劣化版のイメージでしたが、経験、連携の向上にともなって頼もしくなりました。
流石にBSバティとまでは言いませんが、下手なキラFWより頼りになります。
2007-12-26 水 13:23:03 | URL | SHAD [編集]
ヘッセリンクは使う度、微妙に印象が変わる不思議なカードでもあります。
以前は経験依存度はそれほど高くなかったように持ったんですが・・・。
2007-12-27 木 10:04:07 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。