■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~フェルナンド・コウト
使用感230回目は元ポルトガル代表DF コウトです。

リクエストチームで起用、01~02版の使用感です。

以下は続き




フェルナンド・コウト (01~02 No115 所属 ラツィオ )

カテゴリー 白カード
ポジション DF
身長 1m84cm
体重 84kg
国籍 ポルトガル
能力値 10/17/12/17/10/14 (80)
スキル ハンマーヘット
連携グループ I


プレースタイル
 強靱さを生かしたハードなタックルと、空中戦の強さが売りの「ストッパー」

 高めのポジショニングを取ることが多く、仕掛けられる前に体をぶつけて潰していくタイプ。
 荒さはあるものの対人能力は一流で、躊躇の無い寄せはパサーにもドリブラーにも脅威となる。
 威力抜群のヘッドは敵のクロスを弾き返し、味方セットプレー時には得点源ともなる。
 
一対一
 高い位置からの当たりは威力抜群で、線の細いパサーなどはまともに前も向けないほど。
 スピード値の低さも出足の速さがあるため気にならず、安定してボールホルダーを捉えられる。
 能力面の欠点がAIによって補完され、理想的なひとつのストッパー像を作り上げている。

カバーリング
 高い位置でストッパーとして機能したため、カバーに入る機会はそれほど目立たなかった。
 こちらは相方のクリバーリが頑張って、完全な役割分担がなされていた。
 数少ないカバーリングの場面では、無難にこなしていたイメージはある。

空中戦
 空中戦に関するスキルを持つだけあって、ヘッドの高さは白カードの中でもトップクラス。
 競り合わせても強く、ゴール前の制空権は滅多なことでは譲らない。
 中盤の浮き球をヘッドでインターセプトする場面も多く見られた。

弱点
 パスセンスは低く、繋ぎも雑で攻撃の起点にはなれない。
 相手にプレゼントパスをすることはなかったが、繋げる場面でも簡単に外へ出してしまった。
 守備が多少荒いのも好みが別れるかもしれない。

スキル考察
 表面の英文だと「A great header」となっているが、つまりはそういうことなのだろう。
 空中戦は抜群に強いので、スキルに偽りなし、と言ったところか。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:38:11 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
私も昔のバルサやポルトガルで作る際は彼にお世話になりました。
しかし私は毎回コーナーの時に上げ忘れるので彼の恩恵は得られず終いです。
ポルトガル版マテラッツィみたいで使いやすい一枚でした。
長文失礼しました。
2008-01-20 日 00:00:20 | URL | モルグ [編集]
CBとしてはかなり動き回る選手なので、相方を選ぶ印象を受けました。
友人が05-06版アレックスと組ませてましたが、
二人で突っ込むためバランスも何もあったもんじゃない状態でした(笑)
自分はクリスと組ませて、相互補完の効く守備をしてくれました。
やはり相性は大事ですね。
2008-01-20 日 10:25:43 | URL | ヒイロ [編集]
折角なのでお尋ねします
裏のゴールパフォーマンス「前転」はするんでしょうか?
2008-01-20 日 13:28:53 | URL | PIP [編集]
COMチームでも,ゴール前でクリアされて,「誰だ,こいつ!」と思うとコウトだったりします。初めからチェックしとけよ!ってのが私のレベルアップしないところなのですが^_^;
2008-01-21 月 09:06:24 | URL | 初 [編集]
何回か起用しましたがマテに使用感がかなり似ていましたので、最近はもっぱらリベロっぽい起用をしてました。
動き回る割にはなぜかスタミナがかなり余裕をもってもつのが不思議。
2008-01-21 月 09:22:02 | URL | 頭文字R [編集]
相方のタイプを選ぶというのは同じなんですが、01~02マテラッツィとは
また少し違うかな、というのが自分の感想です。
左サイドにおけるモレッティとペソットの違いとでも言いますか、そんな感じです。
コウトの方がクレバーなんですが、ストッパーと組ませると崩壊するのは変わりませんね。

自分は見れずじまいでしたが、前宙パフォーマンスはするみたいですね。
5~6点は決めたはずなのに、自分には運が無かったようです。

2008-01-23 水 21:12:53 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。