■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ワルテル・パンディアーニ
使用感232回目はウルグアイ代表FW パンディアーニです。

リクエストチームで起用。

以下は続き




ワルテル・パンディアーニ (04~05 No207 所属 デポルティボ )

カテゴリー 黒カード
ポジション FW
身長 1m84cm
体重 74kg
国籍 ウルグアイ
能力値 17/8/12/18/14/13 (82)
スキル ダイビングヘッド
連携グループ I

プレースタイル
 泥臭く熱いプレーが信条の、パワフルな「ストライカー」
 
 ゴールへ向かう意識が高く、ボールを受ければ強引にでも仕掛けてシュートまで持ち込む。
 セットプレーや混戦にも抜群の強さを発揮し、競り合いでは周囲を圧倒して勝負を決める。
 反面プレーの幅は狭く、器用に多くの役割がこなせるタイプではない。

決定力
 決定力はおおむね良好で、信頼に足るレベルではある。
 シュートの威力は高く、多少遠目から打ってもキーパーに反応されることは少ない。
 精度には課題もあり、特に角度のない場所からはしばしばサイドネッドに打ち込んだ。
 ヘッドは威力でねじ込むタイプ、得点率は非常に高い。
 
得点パターン
 パスの受け方がうまく、マークを外してボールを受けると一気の突破でゴールへ向かう。
 横や後ろからの寄せをはね除け、時には正面に構えた敵すら跳ね飛ばすことも。
 ゴール前に張っても強く、混戦やクロスを競り合うプレーからも多くの得点をあげた。
 漠然とではあるが、勝負強いというイメージもある。

アシスト能力
 それほど味方が使えるタイプではない。
 球離れが悪く自分で仕掛けがちだが、余程前がふさがっていればサイドに流れることも。
 クロスは低弾道で、生かせるかどうかは連携次第と言ったところか。

弱点
 経験依存度が非常に高い。
 序盤はボールを受けてからのもたつきが酷く、本来の突破力が全く発揮されない。
 半分近くも溜まれば改善され、本来の能力に近い活躍が見込める。
 あとは一試合持たないスタミナか。

スキル考察
 シュートバリエーションとして、ダイビングヘッドがあることを指したものか。
 ちなみに250試合程度は起用したが、チーム事情から中央を崩すことを重視したため、
 一度もダイビングヘッドを見る機会は無かった。
 サイドアタックを主な戦術とし、低い弾道のクロスを入れ続ければあるいは見られるかも。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:44:44 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
白だったらなぁと思う選手ですね。確か当時は、スーパーサブ的仕事をしてたと思うのでスタミナ無いんですかね。
2008-01-31 木 08:05:52 | URL | [編集]
今使用中で20試合位こなしました。
私は左サイドに起用しているルケからのクロスで3,4回はダイビングヘッド見れました。サイド攻撃からの低い弾道のクロスだったら結構ダイビングヘッドが見れるんじゃないかと思いました。
経験はまだ半分チョイ位ですが確かにスタミナはギリギリかやばいかなって感じです。
経験貯まってからが楽しみです。

それにしてもここの選手カードの使用感のコメントは見やすくて最高です。
2008-01-31 木 22:00:22 | URL | [編集]
黒でスタミナが少ない、というのはそれだけで使用者を大きく減らしてしまいますね。
その意味では新バージョンのスタミナの仕様変更は歓迎できるものだと思います。

自分の場合、「ダイビングヘッド」のスキルを持つ選手のダイビングヘッドを見たことは
なかったりします。
デルピエロは良くダイビングヘッドをしてくれるんですけどね。
2008-01-31 木 22:41:11 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。