■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ルイス・エルゲラ
使用感26回目はウディネーゼのMF ルイス・エルゲラです。
ウディネ、フィオレンティーナ、アンコーナとイタリアを渡り歩きましたが
今はセリエBのヴィチェンツァにいるようですね。
兄のイヴァンに比べると影が薄いですが、WCCFでの実力は中々のもの。
中盤を幅広くこなし、しばしば決定的な仕事をやってのけます。






ルイス・エルゲラ(01~02 No248 所属 ウディネーゼ)

ポジション MF (本職はDH)
身長 1m81cm
体重 72kg
国籍 スペイン
能力値 11/13/15/11/13/14 (78)
スキル 巧みな組み立て
連係グループ B

カード評価

○守備力
 テクニック値が生きているのか、巧みな寄せでボールを奪う。
 カバーリングもそつなくこなし、守備の面で穴は少ない。

◎レジスタとしての能力
 レジスタとして必要な能力を高いレベルで持ちあわせている。
 長短のパス精度、キープ力、視野の広さ、守備能力と全て合格点。
 中盤の底からゲームを作ることができる。

◎ロングパス
 ロングパスの精度とタイミングは特別なものを持っている。
 短いパスを基本としながら、時折見せるロングパス一発で勝負を
 決めてしまう力がある。
 スルーパスを好むので、足の早いフォワードとの相性がよい。

△パワーの無さ
 テクニックである程度カバーできるものの、当たりの弱さは否めない。
 パワー系以外の選手にも当たり負けすることが多く、一対一の守備では
 理不尽を感じることもある。
 背後に運動量の多いDFのフォローが欲しい。

スキル考察
 視野の広さ、判断力、長短のパス精度などの特徴をゲームメイクという
 表現で総合的に表わしたものだろうか。
 このスキルを持つ選手は多いが、守備的な選手が持っているのは珍しい。
 中盤の底で守備をしつつゲームメイクを担当する、一人で二役が出来る
 使い勝手の良い選手と言えるだろう。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 17:56:20 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。