■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~ジョルジュ・キエッリーニ
使用感29回目はイタリア代表DF キエッリーニです。

高い瞬発力と肉体的な強さを兼ね備え、その攻撃力には定評があります。
一方で安定感に欠け、メンタルや守備面での課題が指摘されることも。
現在クラブでは定位置が確保できておらず、右サイドへのコンバートが
検討されているようです。






ジョルジュ・キエッリーニ(05~06 No211 所属 ユベントス)

ポジション DF(主に左SB。 左SH,CB、右SBも経験あり)
身長 1m86cm
体重 76kg
国籍 イタリア
能力値 13/12/10/17/14/16(82)
スキル パワフルレフティ
連係グループ G

カード評価

○無難な守備力
 パワーがあり、スピードも合格点。白のSBとして守備力は十分。
 正面から捉える限り抜かれることは少ない。
 一方ポジショニングは中途半端で、居るべき場所にいないことが多い。
 裏を突かれる以前の問題だが、これは大抵CBがカバーしてくれる。
 ただし、中央が手薄になるのはいただけない。

◎キック力
 左足のキック力はゲーム中でも屈指の威力を誇る。
 当然キックレンジも広大で、連携が良くなれば精度も向上していく。
 何気ない放り込みが伸びて、決定的なクロスになってしまうこともある。
 飛び出しからのミドルは弾かれることが多いものの、チャンスに繋がる。
 
○ユーティリティ性
 本職は左サイドだが、センターバックも問題なくこなせる。
 高い位置で起用してもまずまずの動きを見せ、キック力、クロスのセンスが
 より生きる。
 突破は期待できないが、サイドチェンジ、折り返しのクロスは得意。

△中途半端な印象
 SBとして攻撃力はあるものの、ポジショニングに課題が残る。
 SHとして守備面での不安は無いが、突破と中央へ絞ったプレーの質が
 本職と比べて劣る。
 致命的な穴にはなりにくいが、決定的なピースにもなりにくい。
 中途半端な印象は否めず、スペシャリスト達と比べると分が悪い。

スキル考察
 左足のキック力の高さを表現したものだろう。
 裏面の紹介にあるように、左足のロングキックは驚異的。
 生きる局面はそれほど多くないが、攻撃にアクセントをつけるには
 十分な効果がある。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 19:27:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。