■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新Verの感想とか~その2
前回の続きです。

今回は主に試合部分の話。


以下続き


選手のモーションなど
 ・巷で言われていたように、選手たちは妙にカクカクと素早く動く。
  持ち替えや切り返し、パスのモーションなどがやたらと速い。

 ・今までになかったモーションもいくつか見ることができた。
  一番印象に残ったのは、ダイレクトで打つロングキック。
  ディフェンスのクリア時などに見られ、体を投げ出すように全身を使ってキックする。
  これの後、たまに転んで起きあがるまでに時間が掛かることもある。

 ・通信対戦時のラグを埋めるための仕様か、時おり2~3倍速モードに突入する。
  たまに専用モニターで流れる試合がこの倍速モードで流れることもある。

いかにもWCCF的な部分
 ・チーム立ち上げ時の三択、チーム方針はかなり重要かもしれない。

 ・表示は消えたが、チーム経験の要素は残っているように感じた。
  前Verで経験依存度が高かった選手は今回もその傾向があるように思う。
  そうした選手は能力の☆が全くなくても、試合数を重ねることで動きの改善が見られた。

 ・今までと同様、何をやっても勝てなくなる時期はありそう。
  ただ今のチームはスターター+αなので、攻撃面でのシナジーがあまりに足りていない。
  修正によって素早く改善できた可能性も捨てきれない。

 ・そんな感じなので、いわゆる補正と言われている「試合の流れ」要素は今回もありそう。
  ただし今回は随分とこれを掴みやすく、せめぎ合いの形に持って行きやすい気はする。
  評判の悪かった頻繁なジャイアントキリングも減りそう。

 ・PK戦が少ない?のが気になった。

オフェンス面
 ・事前に聞いていたとおり、テクニックに優れた選手はかなり優遇されている。
  今までとは比べものにならないキープ力を手に入れ、容易にゴール前までボールを運べる。
  序盤はこの手の選手による、単純な中央突破が戦術として成り立つほど。
  
 ・それでも守備陣の経験が溜まるにつれ、単純な中央突破だけでは得点しづらくなる。
  ただサイドのスペースを使った崩しも絡めれば、仕上げとしての中央突破はかなり強烈。
  適したキープレーヤー戦術を探すことが重要になってきそう。

 ・現在はサイドアタックが脅威。 詳しい理由は後述。
  ウイングエリアの一対一は攻撃側が超有利、カットインも抉ってのクロスも恐ろしい。
  対処法は今後の研究次第な気はするが、さほど芸がなくても安定して得点できている。

 ・現状は、攻撃>>>守備のバランス。
  守備的に行って1点を守るのは難しいので、追加点を狙いに行くスタイルのほうが勝てる。

ディフェンス面
 ・これも事前に聞いていたとおり、立ち上げ直後のディフェンス陣の出来は本当に酷い。
  序盤は寄せてもボールを奪えず、突破が得意ではない選手にすら何度もぶち抜かれた。
  それでも10試合程度をこなせば徐々に良くなり、タイミング良く寄せればドリブラーも
  止めることができるようになった。

 ・多少高い位置に置いても、中盤の選手が守備をするようになった。
  中盤底の選手の守備力は前作並、最終ラインの守備力が落ちた分その価値は増した。

 ・ディフェンスラインのAIはかなり劣化した。
  前作は当たりに行く選手と、ポジション調節をしながら背後をカバーする選手の役割が
  仕様上はっきりとしていて、人数を掛けるほど堅いディフェンスになっていた。
  今作は二人で寄せる→同時に抜かれる、あるいは空いたスペースを使われるという
  場面が目立つ。
  またサイドチェンジ等、ピッチを広く使った揺さぶりに釣られやすくもなった。

 ・ディフェンスがボールを大きくクリアする場面が増え、繋ぎが雑になった。
  足下のうまい選手だと話は違ってくるかも?
  
 ・カバーリングの質も低下傾向。 横方向のフォローはあるが、縦に抜かれると人がいない。
  ただし『カバーリングの達人』コバチには何度か良いプレーもあり、選手の特性によって
  大きく印象が変わってくるかもしれない。
  
 ・チームとしてディフェンスラインを高く保つようになり、センターバックのオーバーラップも
  頻繁に見られるようになった。
  思っていたよりは裏を取られなかったが、キープレーヤー戦術によっては危ないか。

 ・相手チームにいて一番脅威を感じたフォワードはアドリアーノ。
  前線で凄まじいキープ力を発揮し、良いタイミングで寄せてもボールを奪いきれない。
  シュートを打たせないことで対処しているが、味方を使われたらお手上げ。

 ・キーパーは事前に聞いていたとおり、というわけではなかった。
  起用したのはAEブッフォン。 話に聞いていたロングシュートに棒立ち、という場面は
  一度も見られず、無理な位置からのシュートは確実にキャッチしていた。
  序盤こそ見られなかったが、時間の経過と共にスーパーセーブも増えていった印象。
  カットインに対してポジショニングが異常に悪いのは気になったが、動かさない分には
  満足のいく守備をこなしていた。

 ・その反面、飛び出しは酷すぎた。
  ドリブルやスルーパス、クロスやプレースキックの区別無く、全てに対して酷い。
  キャッチモーションが出ているのにこぼす、落とすのオンパレードで全く信用ならない。
  試合数を重ねても、特殊、個人能力を伸ばしても改善が見られなかった。

 ・なので、サイドからのクロスをいいように決められ続けた。
  ポイントに入り込まれるとセンターバックが競ることもしないので、現状ではどうしようもない。
  クロスセーブのキープレーヤー戦術を持つ選手ならあるいは?
  

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 23:09:41 | Trackback(0) | Comments(27)
コメント
参考になるかわかりませんが。
当方 06-07 ドニ 特殊能力 クロスセーバー を
チームで起用していますが、星が付く前から
飛び出し及びクロス、CKのキャッチは問題無しでした。
サイドをえぐられてのクロスにも、飛び出させれば
ちゃんとキャッチをしてくれて、こぼすことも落とすこともありません。

試合によっては、サイドをえぐってクロスの攻撃だけのチームもあるので
クロスあげられる→飛び出してキャッチ、だけで無失点に押さえることが出来ました。

ただ、ミドルシュートには棒立ちが多いです。
今星が二つついたのですが、それでも反応してくれないことがあります。
至近距離のシュートには時々凄い反応をするのですが・・・


今verはSBがよくあがるので、そこを突かれると守備が脆くなりますね
CBを四人並べる人が、以前以上に増えるかもしれません。
2008-07-01 火 00:28:20 | URL |   [編集]
飛び出しかたよくわかりません
2008-07-01 火 00:46:33 | URL | [編集]
 あと、気のせいかもしれませんが、ロスタイム又はその時間帯にやたら得点が多くないですか? 試合の展開が最後まで読めないというか逃げ切り勝ちが難しくなった気がします。 あと、ブッフォンダッシュが消えました・・・。 カシィージャスの飛び出しはどうなんでしょうね。
 確かに管理人さんの仰るように今回はTE系がすごいかもしれないです。ユーべでやってますがアレックス(BAN)が恐ろしい事になっています。今期の結果反映してないよね???逆にトレゼゴル(TS)が・・・(泣)。 
2008-07-01 火 00:48:43 | URL | [編集]
確かにコバチのカバーリングは良いですね~

DFはやや弱体化した気がしますので、攻撃面を考慮するとセットプレーに参加するアレックスは面白いかもしれませんね。

MFでは、ガットゥーゾ、ジャンニケッダの弱体化が気になります。(チーム経験が少ないせいなのかどうか)
ガットゥーゾについては、白と綺羅の差を確かめてみたいと思います。
MFを高い位置に配置しても以前より守備をしてくれるようになった気がしますので、攻守のバランスを考えてみたいところです。

今後の使用感、楽しみにしています!
2008-07-01 火 02:25:55 | URL | 幕張蹴球団 [編集]
セーザルを使っていましたが、
キープレイヤー戦術がクロスセービングなので
攻められている時に指定しておけば
かなり安定してキャッチしていましたね。

特にコーナーからの失点はほとんどなかったので安心して見ていられました。
CKが全体的にふんわりしてるのも原因ですが。
2008-07-01 火 03:22:29 | URL | [編集]
GKの飛び出し
いつも楽しく拝見させて頂いております。

中盤からの守備で、「GKボタン」連打が目立ちます。
これは、ラインを高くしているチームに多いのですが、
スルーパスを通しても、凄い飛び出しでストップされます。


しかし、
前に出すぎるため、サイドからのロンシューには弱い!
精神力は下がりますが、点は入ります。
テク系の選手ならストーンとゴーーーーーールゥゥ!!!です。

画面の外の想像力の戦いは、面白いです^^
2008-07-01 火 06:50:05 | URL | 不思議エネルギー [編集]
新カニサレスetc
0607のカニサレスを60試合ほど使っています。
セットプレー時の飛び出しは優秀で、何度もピンチを凌いでくれました。
敵FWとの1対1では、振り切られることが少なく、ミドルシュートが決まりにくいという事もあり、よい守備を見せます。
流れからのクロスについては、プレイヤーがタイミングを図れていない状況です。
敵ウィングがパスを出してくるタイミングが分からず、飛び出しが早すぎたり遅すぎたり。
時折スーパーセーブを見せてくれるので、クロスに対しては飛び出さない様にしています。

DFのカバーリングですが、0506クフレの戦術が、ずばりカバーリング
なので、よく使っています。
DFラインだけでなく、守備的MFもしっかりとフォローしてくれます。
0607パタグリアのオーガナイズドディフェンスを発動したときも、単純に突っ込むのではなく、味方のとの連携で守備をしてくれる印象があります。

アドリアーノですが、単独で突っ込んでくる場合は「パワーディフェンス」や「バイタルエリアブロック」で押さえ込んでいます。
現在、0607の白DFばかり使っていますが、戦術と配置次第で何とかなっています。
それでも勝率は5割程度ですが・・・。
2008-07-01 火 09:24:33 | URL | オレンジ命 [編集]
今回はかなり経験値の依存度が高いと思いました。
立ち上げのGKの棒立ちも試合をこなし特殊能力に星がつけばかなりよくなりました。
最初はパスを出さなかったロナウジーニョも今は絶妙なタイミングでパスを散らしてくれるようになりました。

中盤のボランチの人選はかなり重要と感じました。
立ち上げのザルDFを助けることも出来ますし、白と黒ならその差は最初にかなりでますね。

DFは一枚カバーリングタイプをいれると良い感じでした。
弱体とかかれていましたが、選手によるかもしれませんが、メシェなどもカバーリングでは良い動きを立ち上げから見せてくれました。

それと個人練習をしなくても試合(フレンドリーマッチ)で大活躍をすると星がつきますね。
メッシが試合後ズームインされ次の練習で見てみたら星が2つ(自信ありませんがたぶん)つきました。


2008-07-01 火 17:55:14 | URL | bob [編集]
今日初めて8クレやってきました。
ロッベンをキープレイヤーにしたせいか
、戦術が「ドリブル突破」になり、1トップのベルカンプがボールを受けるとなりふり構わず突破に走る→2センターバックにはさまれクリアされる  のオンパレードでした。
あと今回のバージョンではピッチが広く、3バックは通用しなさそうです。
自分の力量のなさのせいかもしれませんが、05-06ツェホのキラが全く通用しませんでした。
2008-07-01 火 19:30:23 | URL | ローベン [編集]
最初、動かないとか言ってる人って、0506時代もそうだっただろと言いたい
2008-07-01 火 19:47:42 | URL | [編集]
0506はのっけからちゃんと動いてたぞ
動かないに1票
2008-07-01 火 20:01:31 | URL | [編集]
確かに、今回は、チャット期待ハズレ。カードのデザインは良いけど
動かないに1票
2008-07-01 火 21:11:23 | URL | オレンジ [編集]
05-06のデ・サンティクスは、かなり動きがよかったです。
皆さんが言ってるミドル棒立ちも無く、飛び出しも悪くなかったです。
逆に、05-06よりうまいと感じました。

FWについては、かなり動きが良くなってトラップして、前を向くときにボールを取られるという事が少なくなりました。(敵も同じ)

ボランチは、ディアッラがボールを持つと、そのままドリブルして行ってしまうということがよくありました。
2008-07-01 火 21:16:54 | URL | ビジャ [編集]
綺羅ガットゥーゾ
綺羅ガットゥーゾは白ガットゥーゾとは全くの別人でした。

開始3分、ボールを奪うと、そのままドリブル突破してレッテー!

一瞬、アッピアかと思いましたよ^^

使い分けると面白いかもしれませんね。
2008-07-01 火 23:00:05 | URL | 幕張蹴球団 [編集]
0506のカンナなど一流に多い経験依存のほうが醜かった
2008-07-01 火 23:01:25 | URL | [編集]
たしかに、敵チームにデ・サンクティクスがいましたが、ことごとくとめられましたね。戦力、チームパラメーターとも互角だったのに彼だけきわだってました。

誰をキープレイヤーにしてるのかおしえてください!!

2008-07-01 火 23:11:36 | URL | ローベン [編集]
スペイン縛りで組んでますが、セナ0506は非常に良いです。今verでパワーアップしてます。セナをキープレイヤーにすると「セーフティパスワーク」になり、バックパスも含めてダイレクトでパスがやたらと繋がり、リアルのスペイン代表を彷彿させ、かなり面白いです。☆がつく前からいい動きしてました。おすすめです。
2008-07-02 水 01:01:28 | URL | ラウドルップ [編集]
新バージョンになってからみなさん連携を考えたりしていますか?前ほど重要でないと聞きますが・・・
2008-07-02 水 02:16:36 | URL | マメーサ [編集]
つーか人のブログなんだから掲示板目的で使うのやめなさい
2008-07-02 水 10:19:44 | URL | J [編集]
今までヲタフォメだったやつが、涼しい顔して4-4-2でやってると腹が立つ。
散々やりたい放題やって…
2008-07-02 水 21:10:11 | URL | ずらたん [編集]
ずらたんさんここは個人の"日記"です。
その手の書き込みは控えるべきかと思います。

筆者様、コメント欄を汚してしまい申し訳ありません。
2008-07-03 木 04:35:54 | URL | たか [編集]
キープレイヤー
BEのシェフチェンコのキープレーヤーは「ロングボールカウンター」でした。攻められてるときに、カウンターボタンを点灯させながらこのキープレイヤーを使うと、味方DFがボール奪った後にほとんどのボールを高い位置にいるシェフチェンコにロングパスで回します。相手のDFラインはかなり上がってるのでスピード20のシェフチェンコが良い突破をします。とりあえず今の僕の戦術の1つです。
2008-07-03 木 13:20:56 | URL | しぇふ [編集]
BANトッティが天項の引力なのでゼロトップできました。
2008-07-03 木 15:23:45 | URL | 黒豆 [編集]
キープレーヤーシステムはといじりがいがありそうでいい感じです。
何種類もある選手を優先して使い、色々なものを試してみています。

まだ試行錯誤をしている最中なので、組織とうまく融合させることができません。
うまく使えるとさらにゲームが楽しくなりそうなんですけどね。
2008-07-03 木 16:20:37 | URL | マメーデ [編集]
コンピューターからのお勧め選手
取り分け負け越したわけでも無いのに、お勧め選手が画面から紹介されたりします。何故?

ということで、お勧め選手を調べてみたら、キープレイヤーにすると、自チームと同じ戦術になる選手でした。

これは?同じ考え方の選手が居る方が戦術が発動しやすいって事なのかしら?現在、体験中です。
2008-07-04 金 00:23:32 | URL | 不思議エネルギー [編集]
キープレイヤーシステム
マスター・キー コク ピレスの復権か?
2008-07-06 日 18:07:58 | URL | うすは愛 [編集]
キーパー棒立ちについて
今日やってて気がついたのですが、キーパーボタンは連打するより長押しのほうがよく反応してくれました
2008-07-10 木 20:51:17 | URL | ローベン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。