■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感~モデステ・エンバミ
使用感31回目はカメルーン代表MF エンバミです。
潜在能力はエシアンにも匹敵すると言われていて、移籍市場が開く度に
ビッグクラブへの移籍が噂されましたが、結局マルセイユに落ち着きました。

WCCFでは顔グラフィックの怖さが際だっていて、一部ではアマラウを
凌ぐかという声も聞かれるほど。
その悪人顔は一見の価値ありです。

以下は続き





モデステ・エンバミ(05~06 No122 所属 パリSG)

ポジション MF (DH、CH)
身長 1m72cm
体重 67kg
国籍 カメルーン
能力値 12/12/12/10/17/18(81)
スキル 縦軸の連動
連携グループ K

カード評価

スピードを生かした守備
 中盤の守備的な選手としては最高ランクのスピードを持っている。
 寄せはもちろん早いが、寄せに入るまでの動きもスピードがある。
 守備範囲が広く、狙いを定めると多少無理な位置からでも追いかけて行き
 回り込むように動いてボールを奪う。

ボールへの反応
 ボールへの反応が良く、こぼれ球を自分のものにするのがうまい。
 前線をフォローする動きの質はかなり高い。
 
つなぎの役割
 低い位置ではさほど目立たないが、つなぎ役としての資質は高い。
 ボールを持ち、少し貯めてからキープレイヤーに繋いでいく動きは良い。
 広角パスは望めないものの、味方との位置関係によっては好パスで
 味方の突破をお膳立てすることも出来る。
 こうした動きの質を保証するスタミナの高さも魅力。

パワー不足
 さすがにパワー値10は厳しいのか、当たり負けが非常に多い。
 大抵の白DHは当たり負け含めて計算できるが、この選手は不安定な部分が
 大きすぎてそれも難しい。
 経験が溜まれば良くはなるし、負けないときは全く負けないのだが、
 勝負所で負けられては信頼をおくのは難しい。
 レアFWに弾き飛ばされる覚悟が無ければ中盤の底は任せられない。

連携グループ
 これ自体が直接的な弱点では無いが、同じ連携グループに優秀な選手が
 多すぎるのもチーム編成時のマイナス要素。
 ガットゥーゾ、アッピア、ジャンニケッダ、Dバッジョ、コイスなど
 レアFWにも渡り合えるカードに比べるとやはり厳しい。

スキル考察
 前線の味方をフォローする動きを表現したものではないか。
 味方がボールを失ったあとのフォローが上手く、波状攻撃の鍵になれる。
 守備力は下がるが、少し高めの位置の方が特性を生かせる。
 フィルターとしての機能が怪しくなるが、背後のスペースを埋めるのか
 放棄するのか、DFのタイプを選ぶことでフォローしたい。
 
 

 


テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 18:56:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。