■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マラドーナ
次期VerのKLEの話ではありません。
アルゼンチン代表の新監督に、あのマラドーナが就任することになったみたいです。

前任者のバシーレが、W杯予選のチリ戦での敗戦を受けて辞任したのが十日ほど前。
その後任人事をめぐってビアンチやセルヒオ・バチスタ、シメオネなどのが候補に挙がるなか
マラドーナやバティストゥータの名前も取りざたされ、ちょっとした騒ぎとなっていました。
ビアンチが大本命と言われてたんですが、それを覆す番狂わせでの大抜擢です。

とはいえ今回の代表監督就任、果たしてどうなんでしょうか。
アルゼンチンサッカー協会の全面的なサポートのもと、実務に優れたスタッフを揃えての
指揮となるようなので、監督経験のなさはそれほど問題にならないのかもしれません。
問題のワールドカップ予選も、4.5枠の出場権を争う中で現在三位、よほどの事がない限り
本戦に出られないということもないでしょう。
それでも漠然とした不安が拭えず、コケる予感がしてなりません。
マラドーナという人物に良い印象がないせいか、とてもうまくいくようには思えないのです。
好き嫌いが激しく敵を作る性格なので、内部からの崩壊がもっとも危ぶまれるところです。

とはいえ、こうした火種を抱えたチームを端から眺めるのは面白いのも事実。
南アフリカ大会でアルゼンチンが見れなかったら嫌だなあと思う反面、番狂わせ自体が
ひとつのエンターテイメントでもあるわけです。
マラドーナとアルゼンチン代表が今後どうなるか、ピッチの内外を問わず注目せざるを
得ませんね、。


WCCF | 23:13:54 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
シメオネへの布石。
そうしておきましょう。
2008-10-30 木 00:04:09 | URL | パオパオ [編集]
シメオネはスペインに戻ってアトレティコの監督をしてほしいです><
2008-10-30 木 11:11:10 | URL | J [編集]
選手からの尊敬は半端無いと思うのでそこそこ上手くいくのでは?と思います
2008-10-30 木 17:33:21 | URL |   [編集]
なにかやらかしたとき果たしてマスコミは叩けるのだろうかというのが一番気になりますw
2008-10-30 木 19:00:31 | URL | インザギ [編集]
 期待はしてません、正直
いい意味で裏切って欲しい
2008-10-31 金 13:09:00 | URL | ネドヴェド命 [編集]
ドゥンガとどっちが先にクビになるか…マラドーナに1票!
2008-11-01 土 00:07:27 | URL | ずらたん [編集]
今回の就任に関しては、アルゼンチン国民の7割が懐疑的な見方をしているとか。
アルゼンチンが国を挙げて熱狂しているのかと思ったら、意外とそうでもなさそうです。
勝てば評価もかわるかもですが、もし負けてしまえば容赦なく叩かれそうですね。
2008-11-01 土 20:22:41 | URL | マメーデ [編集]
個人的には大成功をおさめて欲しいですね。
娘婿の大抜擢&超えこひいきなんかも見てみたいです。
宇宙一のスーパー選手だった彼は、何をしてもいいんです。
2008-11-04 火 15:46:44 | URL | ハジ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。