■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
付録のはなし
近場の本屋は潰れ、周辺のコンビニはどこにもWSKなし。
出版不況を肌で感じつつ、寒風吹きすさぶ夕方の街をとぼとぼと歩いて帰ってきました。

現物が確認できなかったわけですが、前回書いたとおり予想とかの話です。


以下続き


確定情報

・12月4日発売のWSKに付録としてWCCFカードが付いてくる。
・予告では第一弾となっているので第二弾以降の付録カードもある。

このふたつが現在付録に関しての確定情報。
カードの詳細や、付録の企画自体が第二弾以降どこまで続くかなどは解っていません。
その他のことは関係者でもなければ知り得るわけもないので、今の段階でしたり顔で語ったり
なんかした日には、あとから恥をかくだけなわけです。


復刻か、それとも未排出カードか

だがあえて語る。
今回の付録に関しては、大きく分けて以下の三つの可能性があると考えています。

 ①復刻版
 ②未排出カードで、現行Verのまま使用できる
 ③未排出カードで、次のバージョンアップまで使用できない

これに関しての前置きは色々と書いたけれど、まとめるのが面倒になったので省略。
結論からいうと、自分の予想は②の「未排出カードで、現行Verのまま使用できる」
予想の根拠となるのは以下の通り。

・雑誌付録がカルチョには付かず、WSKのみについてくること。
・旧LEとATLEのカード化に関する契約の期間が、満了している可能性が高いこと。
・賛否両論のある復刻より、無難な未排出カードのほうが販促としてのバランスが良いこと。
・日本人選手は個別契約の際、金銭的なことを含め交渉が比較的容易であること。
・今回の企画が、現Verの稼働からおよそ半年という異例の早いタイミングであること。
・カード認識システムの変更により、06~07Ver以降のカードは偽造が不可能になったこと。

根拠についてのいちいちの説明は、書いてて非常に長くなったので省略。
結論だけで大体の説明になってしまうので、もったいないと思いつつも割愛。
つまり何が言いたいかというと

現Verの稼働当初からこのタイミングでの雑誌付録は予定されていて、付録カードの
データは既にゲーム内に存在している。


という仮説を自分は支持するわけです。

未排出カードのデータだけを先に入れておけば、あとは任意のタイミングでそれを放出するだけ。
雑誌付録でもいいし、エキストラカードキャンペーンでもいい。
そのカードを使用可能にするためのバージョンアップも必要ないし、ロケテも必要ない。
ただしこれはカード偽造を完璧に防げることが前提で、恐らく今までのところ06~07Verの
ものに関してはそれができている。
(もし偽造が可能ならば、黒いオノの正体は既に割れていたはず)
こうした背景が、今回の雑誌付録企画にはあるんじゃないかと思っています。

付録カードは誰か

06~07が稼働して間もないころ、ライジングサン・スターズの控えに黒いオノがいると
話題になりました。
このブログでも記事にしましたが、その後のマイナーバージョンアップで排出版の白に
戻っていることも確認されています。
この一連のオノ騒動は意図的な話題作りの臭いしかしないので、あとはいつ雑誌付録の
告知が来るかと待っていたのが自分のスタンス。
そしてそれが来たわけで、複数枚の付録カードのうち一枚は黒いオノ、いわゆる「EXオノ」と
いうことになります。

後は残り(一説では三枚なので、オノを除くと二枚)のカードの予想。
一枚がオノだとして、前例から考えると残りはなんらかの関連性がある選手となります。
自分の考える可能性としては

 ① オノと同じく、代表クラスの日本人選手
 ② オノの06~07シーズンの所属チームである、浦和レッズの選手

このふたつ。
①はさらに細かく分けることができて

 ①ー① 06~07シーズン時点で、海外リーグに所属していた代表クラスの日本人選手。
 ①ー② 海外リーグに所属していたことのある、代表クラスの日本人選手。
 ①ー③ 代表クラスの日本人選手。

①ー①は最も限定されていて、中村、松井、高原、小笠原、大黒、森本、宮本、三都主、
稲本、中田浩、鈴木がこれにあたります。
以前のWSKの付録がこの基準だったこともあり、本来ならこの方式が最も有力な可能性。
ただ肝心の小野は欧州の06~07シーズンに当たる期間、浦和レッズに在籍しているので
「EXオノ」が出るとなるとこの基準からは外れることになります。

①ー②は言わば02~03のレジェンド方式。
カルチョの付録に付いたカズはこの基準になっていて、これだと①ー①の選手達に加えて
小野、川口などが加わることになります。
この方式だと、カズに倣って能力値もレジェンドに準拠する形で少し高めになるかもしれません。

①ー③は「EXオノ」が浦和レッズの選手として参戦する場合の可能性。
小野は06~07シーズンに当たる期間レッズに在籍していたので、他にも代表クラスの選手が
Jリーグチームの所属として登場する可能性もあります。
この場合は遠藤、中澤、楢崎など、日本代表を組む上で鍵となるような選手が手に入るかも
しれません。
ブラジル、アルゼンチンのチームがカード化された今、Jリーグのチームもやってやれないことは
ないはず。
パニーニ社の協力の下なら、表面の写真が日本代表というIT方式の妥協も可能?

②も「EXオノ」を中心に考えた方式。
ちょっと無理はあるけれど、CWC出場年度ということでカード化の可能性もなくはないか。
これだとポンテ、ワシントン、トゥーリオなどが候補になってきます。


以上を踏まえた個人的予想

前例からのみ推測するなら①ー①、高原と松井あたりは鉄板でしょう。
ただ今回は「EXオノ」が前提となっているので、方式としては①ー②のレジェンド方式。
WCCF06~07に参戦していないリーグからのカード化は難しいとも考えているので
宮本、三都主、鈴木は除外。
そう考えていくと

フェイエの小野、ボカorハンブルクorフランクフルトの高原、ルマンの松井。 

この三枚が自分の最終的な予想となります。
結局①ー①と①ー②をチャンポンしただけの面白くないものですが、どれに賭けるかと
問われれば迷わずこれ。
活躍からすればレッジーナの中村も捨てがたく、誰が欲しいかと聞かれればマルセイユの
中田浩、ポーツマスの川口なんですが、小野を絡めての三枚ならやはりこれ。

書いておいてなんですが、①ー③や②は契約関係がややこしくなりそうなので難しそう。
やってやれないこともないが、敢てやる必要もないという判断におちつくんではないかと
思います。
遠藤のコロコロPKやワシントンの左胸叩きなど、WCCFで再現されたら感動ものでは
あるんですけどね。


何にしてもあと少し、発売前日にはフラゲする人が出てくるでしょうから9日後には判明します。
予想が当たるか外れるか、こうやって踊るのもひとつの楽しみ方でしょう。
自分は未排出カードだった場合のことを考え、入手当日からチームを立ち上げる予定。
そのカードを100試合程度使い、なるべく早い段階で別館に使用感をあげるつもりでいます。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 22:54:07 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
WSKに
小野・中田・松井の記事がありますが、どうなんでしょうね。某ユニメーカーの特集ですが、中田はローマ時代の写真が掲載されてましたね。
2008-11-25 火 02:05:32 | URL | ベンガル [編集]
確実に手に入れるには通販がベストでしょうかね
2008-11-25 火 03:25:17 | URL | [編集]
初めまして。ここで付録カードのことを知りました。大変に楽しみです。ちょっとした情報ですが、隔号で第3弾まで付くとのこと。店員として雑誌の入荷数を増やしてもらうように問屋さんに頼んでしまいました。どんなカードが付くかはわかりませんでした。
2008-11-25 火 06:54:31 | URL | 悠 [編集]
御存知かもしれませんが、ご近所にセブンイレブンがあれば
セブンアンドワイの通販で取り扱い外の書籍でもコンビニ受け取りで予約ができます。
2008-11-26 水 07:24:39 | URL | 清水の岡崎 [編集]
黒の小野は確定ですかね~?
2008-11-26 水 18:54:19 | URL | レッテ [編集]
12月4日、1月8日、2月5日発売の三号に付くことが確定みたいですね。
逆に言えば、他のことは何一つ確定情報がわからないということでもあります。
当然、今の時点でどんな選手が出るかなどは関係者にしか解らないことです。

自分の住んでいる地域は田舎なので、付録の付くときもWSKやカルチョは割と
遅くまで残っていることが多いので、その点は気楽なものです。
都会だと近くで手に入らないということもあるようなので、確実に手に入れるためには
最寄りの書店に予約されるのが良いと思います。
2008-11-26 水 23:30:20 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。