■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
08年 ポジション別ベストプレーヤー賞~セントラルミッドフィルダー編
08年 ポジション別ベストプレーヤー賞。

今回はセントラルミッドフィルダー編。


以下続き



次点 アルベルト・アクィラーニ (06~07)
    ダミアーノ・トンマージ (BE)

 次点は上記のふたり。
 アクィラーニは以前よりも献身的になり、中盤の底を任せるのに十分な守備力を獲得。
 決定的な仕事に期待しすぎず、チームのバランサーとして活用するのが吉。
 トンマージは足下の雑さが仇となり、今回はベストとして挙げるのがためらわれる。
 守備力だけで見れば相変わらずトップクラスだが、総合力の高さは損なわれてしまった。


5位 ジョン・オビ・ミケル
 数値だけ見ると、アフリカンには珍しいテクニカルなタイプにも見える。
 ところが実際にフタを開けてみるとやっぱりアフリカン、数値以上の身体能力で人に強い。
 ボールを奪った後は素早く的確にパスを出し、攻撃にリズムを作り出して貢献するタイプ。
 ゲームメイカー的な役割を期待するには気まぐれ過ぎるが、突如として繰り出すロングパスは
 プレイヤーの予想もつかないゴールをしばしば演出する。


4位 ガブリ
 あらゆるポジションをこなすユーティリティ性が長所ではあるが、同時にそれは各種スキルの
 高さゆえに成せるわざでもある。
 パスもドリブルもシュートも上手く、ポジショニングや判断力、プレースピードにも長けている。
 一対一にもパスにも対応できるディフェンス能力があり、守備意識は高い位置でも失われない。
 各能力だけ見れば一芸に優れた選手達には劣るが、総合力の要求される中央のポジションは
 こうしたタイプの選手を置いておきたいところ。
 チーム事情による急なポジション変更にも対応できるので、優先的に育てても損はしない。


3位 ヒデトシ・ナカタ (FA)
 肉体的な強さと明晰な頭脳を武器に、チームの中心として君臨する司令塔。
 少々の競り合いではボールを失わず、パスを通じて戦術指示と最適な展開を噛み合わせる。
 味方を走らせるパスは相変わらず受け手を選ぶが、バックラインの裏が大きく広がった今作では
 その威力は何倍にも増した感すらある。
 チームスタイルの『ロングスルーパス重視』はパサーとしての側面を更に際だたせ、驚異的な
 回転率をチームアタックにもたらして得点力を増大させる。
 シュートはいたって平凡だが、大切な場面でゴールを決めるような勝負強さもある。


2位 フェルナンド・メネガッソ
 強い、速い、巧いの三拍子が揃ったボールスティーラー。
 競り合いは身体能力で制し、突破は足下からボールを掠ってカウンターの起点に変えてしまう。
 更には非常に献身的、積極的すぎるプレーはあっても気の抜けたプレーは全く見られない。
 足下のテクニックも並以上にあり、持ち上がるドリブルやそこから捌くパスの威力も侮れない。
 打てる機会は滅多にないものの、ミドルシュートも強烈。
 総合力と存在感では新カードの中でも屈指、入手難易度も低くオススメの一枚。


1位 クロード・マケレレ (LE)
 中盤を献身的に動いてボールを奪い、それを丁寧なショートパスで味方へと繋ぐ。
 得意とするプレーはそれだけだが、機能しているチームの中ではそれ以上の仕事は必要ない。 
 誰よりもその一連の流れを巧みにこなし、結果としてチームに安定と勝利をもたらす。
 他では換えの効かない名手で、このポジションでは唯一無二の存在と言っても過言ではない。
 恐らくはWCCFにおいて、アンカーのベストカードとなるべくデザインされた一枚。 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 12:47:28 | Trackback(0) | Comments(19)
コメント
カンビアッソやデ・ロッシ、スコールズといった選手は選考外ですか?
個人的にかなり使いやすかったので入っているかなと思ったのですが;
2008-12-28 日 14:11:57 | URL | zinc [編集]
やっぱり中盤で守備を怠らない選手は外せませんね。それでいてパス捌きも良い選手は尚更でしょうか。
自分は白限定でトゥララン・タッキナルディ・シモンズあたりが好きです。
2008-12-28 日 16:28:29 | URL | [編集]
ガブリはかなり良いよね!交代にマンシーニだとKPが二人ともムービングパスワークで最高に良いですよ!
2008-12-28 日 18:56:26 | URL | ルイスガルシア [編集]
zincさんと同じでスコールズですね。キープ力、球離れ、ポジショニングいずれも一級だと思います。自分は0506でした
2008-12-28 日 19:46:19 | URL | omuraii [編集]
やっぱり僕は大好きなセスクですね。
ミックスパスワークはハマれば止められません。シュートのタイミングムズいけど...
使ってる人少ないですね。
2008-12-28 日 21:31:14 | URL | K-ness. [編集]
私は白ガゴです。
序盤から攻守に大活躍でした。
 
ガブリは右はどこでも出来て便利、ガンマンパフォーマンスも良いですよね。

メネガッソの細かい使用感情報が知りたいですね、私も451右DHで起用しましたが、守備面ではマウロシルバに喰われた印象、ゲームメイクは良かったのですが…。
2008-12-28 日 23:22:02 | URL | 310 [編集]
1ボランチなら白マケレレと言うに相応しいマルドナード
2008-12-28 日 23:38:30 | URL | [編集]
個人的にはピルロ(06-07WCN or SP)がお勧めです
4-3-1-2の中盤の底で起用してますが
展開力はもちろん
守備専任の選手顔負けの奪取力でボールを奪ってくれます。
また前VerではCKの弾速が遅くCKキッカーとしてはイマイチでしたが
今Verでは低弾道でカーブのかかったボールを蹴ることが多いので
CKからの得点もかなり期待できます

白だとマツザレム、ダクール、ブリーギ、Mディアラあたりは
個人的に評価が高いです
2008-12-29 月 00:33:04 | URL | リッピ [編集]
LEスコールズ、WMFピルロ(05-06)、レオ・メデイロスあたりがいい感じに動いてくれました
2008-12-29 月 08:45:34 | URL | 頭文字R [編集]
私はダヴィッツですね。
ボールテクニックはここに上げられた選手にやや劣りますが、
速い、強い、疲れないと中盤の選手に必要な身体能力は最高レベルですし、KP戦術も守備に役立つものが多いので頼りになります。
白ならドラソーですね。ここに上げられているガブリと同様にポジションを選ばず中盤の選手に必要とされる事全てを高いレベルでこなしてくれますし、弾離れも良いです。
他にはジャンニケッダやエシアンなどがMFとしていい仕事をしてくれていると思います。

2008-12-29 月 09:01:32 | URL | steel [編集]
ベルスキは攻守に働けるいい選手ですね。同じくチアゴも攻守で活躍します。
ベルスキは機動性、チアゴはロングキックがいいです。ミケルもですがGグループの中盤は優秀ですね。
2008-12-29 月 12:08:26 | URL |    [編集]
僕は断然アラン・スミスですね。トップ下で使用していますが持ち前のドリブルやパスがいいです。そして、一番の長所は奪取力。並みのボランチを遙かに越える積極性と強さ、スピードを持ち合わせています。スタミナもあるので、動き回っても一試合持ちます。本職のFWで使ってもよい動きをしますし、サイド、ボランチなど、MF以上ならどこでも出来るユーティリティ性も持ち合わせています。
2008-12-29 月 15:03:19 | URL | [編集]
自分は中田を起用しています。今回は守備がかなり強くなった印象があり、高い位置でバンバンボールを奪っていきます。チームスタイルの『ロングスルーパス重視』も選手によっては、無類の強さを誇ります。他に自分は白セスクを使ってます。セスクは黒や綺羅に負けないくらいのパフォーマンスを見せてくれます。あまり使う人みないですけどね・・。
2008-12-30 火 00:10:55 | URL | mas [編集]
私の中ではWCN:ジェラードですね。 BANより守備しっかりしてくれました。 KPはBANの方が魅力的ですけども、中央で使うなら。 
白ならコスティーニャです。
 
ところでジェラード何かやらかしたのですか????? 
2008-12-30 火 00:17:37 | URL | もー [編集]
基本U5で中央突破の者ですが、
フォメは基本4-3-1-2で、チームor選手により中盤の両サイドを上げてるか上げてないかの違いくらいです。
これまで結果(全冠)が出たチームでまだ挙がってない選手ですと
06-07マブーバ、06-07デ・ヨング、06-07コスティーニャですかね。
マブーバとコスティーニャはオフェンス値が低いだけに上がり過ぎずにきっちり中盤の守備に徹してくれる印象です。デ・ヨングも良いのですが、スタミナ不足は否めません。中盤の真ん中なのでそれなり体力ないとダメですよね。
それと結果は出なかったチームでしたが、LEヴェロンも以外に中盤の底でもそれなりでした、やはり守備面にムラがありやたら奪取する時もあれば突っ立ったまま何もしないなどありましたが(FAナカタより↓です)、奪った後のパスがよろしいので、もう一度使って見たい気がします。
それと、FAナカタですが、前バージョンの方がキラーパスが見れた気がします。使い方が悪いのか、つなぎに徹してしまいました^^;
2008-12-30 火 00:27:10 | URL | nursery [編集]
もーさん
ジェラード逮捕されたそうです。
モ○ゲーのニュースにかいてありました
2008-12-30 火 09:36:12 | URL | ジーコ [編集]
メネガッソをチームに入れようと思っているのですが、スタミナが心配で少し迷っています。1試合スタミナはもちますか?
2009-05-17 日 10:34:30 | URL | タカ [編集]
蓄積疲労に気を配れば問題ないんではないでしょうか。
2009-05-17 日 18:22:45 | URL | マメーデ [編集]
ご返答ありがとうございます。参考にさせてもらいます。
2009-05-18 月 14:48:52 | URL | タカ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。