■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: エルネスト・ファリアス
07~08Ver選手カード使用感。

今回はファリアス


以下続き



エルネスト・ファリアス 06~07 No30 リーベルプレート

ポジション FW 
身長 1m82cm
体重 76kg
国籍 アルゼンチン
能力値 17/6/14/14/14・14 (79)
スキル ワンタッチストライカー
連携グループ A
チームスタイル ダイレクトシュート重視

① プレースタイルと基礎能力
 独特のポストワークを得意とするストライカー。
 スキルの通りにワンタッチゴールを得意とし、供給されてくるパスをダイレクトで鮮烈に決める。
 鋭い得点感覚を持つだけでなく、自らの能力を活かすためのお膳立てとして、味方のクロスを
 引き出すためのプレーにも長けている。
 力強いキックに判断力の高さ、勝負強さなども目を引くポイント。

② シュート能力
 シュートは威力、精度共に抜群、こうでなければワンタッチストライカーは勤まらない。
 シュートコースさえあれば、多少強引に打ってしまっても良い結果に繋がることが多い。
 特にボールをダイレクトに足で捉える能力はずば抜けており、寄せられても体勢が崩れても
 その威力と精度が衰えるシーンは見られない。
 
③ 得意とするゴールパターン
 マークを外す動き出しを武器に、ペナルティエリアでは虎視眈々とワンタッチゴールを狙う。
 寄せられてしまうと厳しいが、その前に決定的な仕事ができるだけのプレースピードも備える。
 こぼれ球に対する反応も鋭く、押し込むだけのゴールも泥臭く決めていく。

④ クロスボールに対するアプローチ
 クロスボールを点で捉えるセンスは抜群で、あらゆる形から豪快なボレーシュートを叩き込む。
 フリーで鮮やかに決める場面も多いが、密集地でもクロスは振り足に吸い込まれていく。
 ただし競り合いながらのヘッドは苦手なので、なるべく早い展開からクロスに繋げさせたい。

⑤ ドリブル突破によるチャンスメイク
 瞬間的なスピードには優れているので、ボールの受け方次第ではスペースへ持ち出す
 ドリブルで包囲網を破ることもできる。
 正面を封鎖されると厳しいので、その時は無理をさせず左右に叩かせるのが良い。

⑥ ポストワーク、前線でのチャンスメイク
 長くキープできる能力はないものの、幅広く動いて受けるポストプレーでチャンスを演出する。
 そこからサイドに叩いてクロスを引き出し、自らボレーで決める一連の流れは正に職人芸。
 前を向いてしまうとストライカーとしての側面が強くなるが、それでもシンプルなパスが味方を
 アシストすることもある。
 開いた位置から大きく蹴るサイドチェンジも鋭い。

⑦ ディフェンス全般
 特筆点なし。

⑧ 補足事項
 特になし。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 20:55:10 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
ファリアス同様、
オデムウィンギーやシャマフのような中堅クラブのエースは綺羅に負けず劣らずのストライカーですよね!
2009-03-02 月 19:15:38 | URL |   [編集]
ファリアスは前Ver.で私も起用しました、エリア内外で出来ることが多い良い選手ですね。
2009-03-03 火 00:42:58 | URL | 310 [編集]
前Verで起用したときは動きの幅が狭く感じられ、どうにも印象が薄かったのを覚えています。
今回はうってかわってエース級の大活躍で、フィニッシュにポストプレーに文句の
付け所がありませんでした。
3トップのセンターという役割を与えたのが良かったのかもしれません。
2009-03-03 火 18:49:46 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。