■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ファビオ・コスタ
07~08Ver選手カード使用感。

今回はファビオ・コスタ


以下続き



ファビオ・コスタ 06~07 No49 サントス

ポジション GK
身長 1m87cm
体重 84kg
国籍 ブラジル
能力値 8/17/11/16/11/11 (74)
スキル 冷静なコーチング
連携グループ C
チームスタイル オーガナイズドディフェンス

① プレースタイルと基礎能力
 統率力とコーチングスキルに長けたゴールキーパー。
 素早く正確なフィードも武器で、左右に蹴り分けるパントキックはカウンターのチャンスに繋がる。
 その他の能力に平均レベルを大きく越えるものはないが、欠けたものもないので扱いやすく
 計算の立つタイプでもある。

②シュートセーブ
 安定感の中に、稀にスーパーセーブが混ざってくるといった感じ。
 大当たりを連発するタイプではないものの、一対一や至近距離の攻防でもそれなりの強さを
 発揮し、待ちに徹する形でも結果を出してくれることは多い。
 とはいえ過度の期待も禁物で、紹介文のようにダイレクトシュートを止めてくれることは稀。

③ ミドルシュート対応
 コーチングスキルの賜物か、周囲の奮闘もあってミドルシュートには十分に対処ができていた。
 自身のポジショニングも良好で、この点ではミスらしいミスもほぼ見られなかった。
 セーフティファーストの判断がやや多く、セットプレーで圧倒される相手には分の悪い印象も。

④ 飛び出し~グラウンダーボール処理、一対一
 飛び出しのスピード感は数値よりも若干高め、タイミングさえ誤らなければ十分に使っていける。
 足下でもつれてしまうとミスもあったが、ダイビングで抑える動作には安定感が見られた。
 間合いを詰めながらのシュートブロックもまずまず。

⑤ 飛び出し~クロス、ハイボールの処理
 低めのパワー値が災いしてか、競り合いながらのキャッチには不安がある。
 クロスボールの処理自体は良いのだが、密集地に飛び込んでしまうとその精度は大きく低下。
 セットプレー時には飛び出すか飛び出さないか、大いに悩むところ。

⑥ フィード
 左足のキックは強力なだけでなく、かなりの高精度で的確に味方へ送り届けられる。
 中でもカウンターの高速パントキックは見事で、広角にへ蹴り分けてはウイングの突破を誘発。
 キーパーのフィードが味方に届かない、と悩むプレイヤーには特におすすめ。

⑦ PKストップ
 PKストップは全体的に見ればやや強い、かもしれない。
 連続した大当たりはほとんど無いが、要所で効率よく止めてくれていた印象が残っている。

⑧ 補足事項
 コーチングという、目に見えにくい能力に優れている。
 少なからず味方のポジショニング、連携に影響を与えていると思われ、これら効果の恩恵か
 その能力以上に組織としての安定感は保たれていた。
 キャプテンとしての適正もあるので、最後方からチーム全体を統率させるのも悪くない。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:29:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。