■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: フランコ・バレージ
07~08Ver選手カード使用感。

今回はバレージ


以下続き



フランコ・バレージ 02~03 ATLE ミラン

ポジション DF
身長 1m76cm
体重 70kg
国籍 イタリア
能力値 記載なし
スキル 完全無欠の統率力
連携グループ A
チームスタイル フォアザチーム

プレースタイル
 守備スタイルはかなりアグレッシブで、高い位置までも躊躇うことなく素早いチェックを敢行する。
 一方で戦術的なセンスや読みを活かしたディフェンスも得意とし、局面に応じたカバーリングや
 周囲との連携を用いてのボール奪取、的確なポジション取りからのインターセプトなどにも
 非凡な能力を発揮。
 機を見ての攻撃参加にも特徴があり、リベロとして振る舞えるだけの技術も備えている。

対人守備の評価
 身体能力での勝負には若干の不安を残すが、バランスの良い万能な対応能力を備える。
 特にテクニカルな揺さぶりには強く、一度崩されても素早く体勢を立て直し、抜こうとする相手の
 足下をめがけたクイックなスライディングタックルで出足を止める。
 一対一の強さはレアクラスの水準を満たしており、ストッパーとしての適正にも合格点が付く。
 
カバーリング、インターセプトの評価
 積極的なスタイルが目立つものの、味方の背後から連携してボールを奪う形が最も安定する。
 カバーリングには無駄が無く、的確なポジショニングで待ちかまえて人もボールも通さない。
 瞬間的な修正能力にも長け、組織的な守備の中では最高峰の安定感と信頼性を実現する。
 広大なスペースを守れるタイプではないが、堅守のチームであるほどにその存在感は際だち
 インターセプトからの素早いフィードでカウンターの起点になるなど、攻撃面での貢献度も増す。

リベロとしての側面
 高い位置でボールを奪ったり、前方に大きくスペースがある場合はスムーズなドリブルから
 悠然とした持ち上がりも見せる。
 中盤のプレッシャーをいなしながらボールを運び、判断良く足下への繋ぎやロングフィードを
 使い分けて前線の良い動きを促していく。
 ゴール前まで顔を出すことは稀だが、パス交換からフリーになることができれば抑えの効いた
 シュートでゴールを脅かすこともできる。

欠点はクロス対応のまずさ
 上背の低さに加えて競り合いも得意とは言えず、ハイボールの対処には不安がある。
 時折クロスの目測を誤る場面も見られ、ジャンプヘッドがボールに届かず空振りすることも。
 
キャプテンとしての適正も 
 目に見えにくい部分ではあるが、キャプテンとしての適正は恐らくカード化されている選手の
 中でもトップクラスであると思われる。
 コーチングスキルも同様で、これらの能力がチームに何らかの好影響を及ぼすことになるはず。
 統率の取れた組織を主眼に置くなら、バレージを中軸に据えたチームを作るのもありだろう。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 23:29:04 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
バレージはバージョンは違いますが、一時期愛用していました。
一人抜かれてもバレージがいるから安心だ!!と思えるくらい信頼していた選手なので、この使用感からバレージのよさを分かってもらえたら嬉しいです。
2009-06-14 日 19:26:40 | URL | ピッポ [編集]
付録しか持ってないです。
毎回貴重な使用感をありがとうございます。
バレージですが自分はカルチョの付録の方しか持っていないのですが、それでも問題ないですか?
排出された物と遜色ない動きをしてくれるなら彼を使用してみようと思います。
2009-06-14 日 21:09:13 | URL | KBOY [編集]
カルチョの付録は「復刻版」ですので、基本的には同じはずでは?
表面の印刷と裏面下部のATLEとバージョンの表記が雑誌ロゴと月日号表記に変わってるだけで能力まで変わっていては、「復刻版」とは言えないですしね。
2009-06-14 日 22:17:27 | URL | 彩咲 [編集]
今となっては安価で手に入るカードなので、もっと使われても良い選手だと思います。
大きな違いは表面が光っているかどうかだけなので、復刻版で気に入れば
排出版を手に入れて愛用するとかもいいかもしれません。
2009-06-17 水 19:46:27 | URL | マメーデ [編集]
皆さん丁寧に答えていただいてありがとうございます。
イタリアの選手が中心のチームで起用してみます。
2009-06-17 水 21:26:26 | URL | KBOY [編集]
こんなときに、申し訳ありません。バレージのボランチ使用は、どうでしょうか?3バックのひとつ上の位置での、起用を考えています。
2011-03-19 土 21:50:14 | URL | キャプ虎 [編集]
バレージのボランチ起用を試したことがないので、機能するかどうか自分にはわかりません。
フォアリベロとしての役割なら果たせるかもしれませんね。
2011-03-20 日 19:16:47 | URL | マメーデ [編集]
マメーデさんありがとうございました。フォアリベロとしての役割に期待したいと思いました。MF登録にするか、DF登録にするかは自分で追求していきたいと思います。
2011-03-22 火 14:09:46 | URL | キャプ虎 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。