■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
07~08版ポジション別ベストカード~センターバック編 その2
08~09ベストカード企画。

前回の続きで、今回もセンターバック編。


以下続き



☆ ガブリエル・ミリート

 ストッパーとしてのポテンシャルはトップクラス。
 正確で素早い寄せとタックルを武器に、ワールドクラスのアタッカー相手にも互角以上の
 堂々たる立ち回りを見せる。
 攻守の切り替えが非常に速く、カウンターから一発で勝負に来られても慌てることなく対処。
 広範囲を的確なポジショニングと優れたスプリント能力でカバーでき、攻撃的なチームの背後を
 守らせれば右に出るものはいない。
 チームの中へ完璧にはまれば、ほとんどの攻撃をほぼ一人でシャットアウトしてしまう。
 組ませる相手によって合う、合わないが極端に出ることと、高さに欠けるのが難点。



☆ ファビオ・カンナバーロ (06~07 WMVP)

 対人能力とカバーリング能力の両方を最高レベルで持ちあわせた名手。
 基盤が変ってからはジャンプ力が反映されるようになり、空中戦にも格段に強くなっている。
 圧倒的なマッチアップの強さに加え、ラストパスをつま先で捉える神懸かり的なインターセプトは
 敵味方を問わずため息をつかずにはいられない。
 こんな感じにセンターバックとしての完成型とも言える守備能力をもっているのだが、その反面で
 クセのある立ち回りという大きな問題も抱えている。
 広範囲を縦横無尽に動き回ったかと思えば、ゴール前に張ってラストパスを待ちかまえるなど
 中々に捉えどころが見えてこない。
 特定の役割に当てはめるのが難しく、万能型と組ませても全体的に中途半端になりやすい。
 そのポテンシャルを最大限に引き出すには、かなりの試行錯誤が必要になる。



☆ フランコ・バレージ

 キャプテンといえばこの人。
 恐らくWCCFに登場する選手の中で、最もキャプテンとしての資質を持っているはず。
 ディフェンダーとしても超一流で、対人能力もカバーリング能力も水準を大きく超えている。
 崩されたと思った瞬間に見せる、瞬時のリカバリーからのボール奪取などは、並大抵の
 ディフェンダーにできる芸当ではない。
 確かなフィードセンスと、時折見せるタイミングの良い攻め上がりも魅力。
 更にはクセが少なく扱いやすさもあり、様々なタイプと調和できるのも大きな強みになっている。
 ストッパーからスイーパー、リベロまでを柔軟にこなし、配置に応じた役割ができるのも良い。
 クロス対応がまずさは気になるが、その穴を補って余りあるほどの総合力を備えている。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 12:18:41 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント
バレージは凄いですけど、あえて欠点言うならATLEだって事でしょうか。

このゲーム、奥が深い事に、組む相手やポジショニングによって動きが多少変わってきたりするんですよね。 
2009-09-12 土 15:56:39 | URL | [編集]
バレージとコスタクルタはかなりいいよ。

2009-09-12 土 16:55:34 | URL | [編集]
バレージは登場した02-03Ver.では狂ったようなフォアチェックでDEラインに穴を開けてしまってましたが、Ver.UPの度に改善されてきたみたいですね。
逆にブランは02-03Ver.の時はDFラインを崩さずにカバーリングに徹してましたが、Ver.UPの度に改悪されてきてスタミナが持ちにくくなってきたのが非常に残念です。
2009-09-12 土 17:04:14 | URL | ステッペンウルフ [編集]
きましたね。ガビ!
相方さえマッチすれば、縦横無尽(言葉通り!)に活躍しますね。
ちなみに、この間バルセロナ入りして、リハビリSTEP2(二回目)に突入したそうです。メディコの話では年末頃復帰出来るかも、と。
復帰が待ち遠しいです。そうすれば、私のチームでもスタメンで使ってやるんですが。。
2009-09-12 土 19:56:42 | URL | ハジ [編集]
>キャプテンといえばこの人。
不思議とバレージとマルディーニを同時に入れると
マルディーニがデフォルトでキャプテンになるんですよね。

カンナバロはホント意外なところで窮地を救ったと思うと
いてほしいところにいなかったりで、コントロールしきれませんw
2009-09-14 月 05:23:13 | URL | RedWiz [編集]
カンナバロはWMVP、EMVP両方使いましたが、EMVPの方が性格(積極的に前に出るディフェンス)がはっきりしており、プレーのばらつきが少ない印象があります。
毎試合、バイタルエリアでカカやメッシ、C.ロナウドらを押さえ込んでくれました。
前に出すぎて、カウンターに弱かったように思いますが、そこはパートナーがカバー。使いやすさはEMVPのほうが上かも知れません。
2009-09-14 月 11:21:32 | URL | [編集]
結局、EとWの検証がロクにできなかった私。
少なくとも次のver.では、巧さで抜きん出てくるのでしょう。ファウルの数により、選択の幅が広がるから良し。逆に固定化されるようなら嫌だなぁ。
2009-09-14 月 12:37:20 | URL | 初 [編集]
WはKPが良い。
PAブロックを相方で賄えばEのほうが戦略が広がるか。
2009-09-14 月 20:43:12 | URL | [編集]
バレージは空中戦の弱さが辛い。
個人的にはLEアジャラのほうが使い勝手良かったかな。
2009-09-15 火 12:48:35 | URL | Avery [編集]
難しいところなんですよね、上手く組み合わせがハマっている時はどうしても、良い面が目立って印象も良くなります。
私は使用感が読めたら次の候補に入れ換えて調査するので、入れ換えた選手をどうしても比較してしまう。
そんな条件つきなんですが、新しい方のWDFファーディナンドは素晴らしい働きをしてくれました。
不満はスタミナ以外、無いですね。
黒ならヒーピア、白ならザーゴとかオーイェルが印象が良いです。
相方が悪かったか、オススメのピケは私はイマイチでした。
SBでは逆サイWGHに届くキック力で違いを見せてくれ、スピード対応、高さで活躍するので、フリーランによる攻撃参加が無い現バージョンならオススメします。
2009-09-17 木 10:06:08 | URL | 310 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。