■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
07~08版ポジション別ベストカード~サイドアタッカー編
08~09ベストカード企画、今回はサイドアタッカー編。


以下続き



☆ シュンスケ・ナカムラ (06~07)

 横パスやバックパスをしない、旺盛な攻撃意欲を備えた中村俊輔。
 サイドのゲームメイカーかと思いきや、ウイングからアタッカーまでの役割を幅広くこなせる。
 深い切り返しでマーカーを引っかけ、開きながらサイドを突破するドリブルは威力十分。
 マーカーの体勢は完全に崩れてしまうので、スピードの無さもほとんど気にならない。
 無論、左足の精度を活かしたロングキックも健在で、ピッチを広く使ったゲームメイクも得意。
 逆サイドや中央からの攻撃時には積極的にゴール前まで進出、縦横無尽の動きを見せながら
 強烈な左足のミドルシュートを叩き込む。



☆ セルジオ・コンセイソン (01~02)

 クロスボールをキーパーの飛び出しで対処しにくくするために、選手にできることは二つある。
 ひとつは『良いクロスボールを上げる』、もうひとつは『良い位置に飛び込んでクロスを捉える』。
 そして、この選手は『良いクロスボールを上げる』ことのできる選手である。
 クロスボールは精度が高いだけでなく種類も豊富、特に鋭く巻いて逃げるクロスは至高の一品。
 半歩開いて上げるクロスやアーリークロス、グラウンダーのショートなども見た目にも楽しい。
 ドリブル突破能力も非常に高いので、そこに至る過程にも全く問題はない。
 更には両サイドを遜色なくこなす器用さ、抜群の得点力と良いことずくめだが、ややスタミナに
 欠ける点だけはいただけない。
 


☆ ホアキン・サンチェス (05~06 WWF)

 最高のドリブルと最高の右足精度を併せ持った古典的なウイング。
 以前は裏への意識に欠ける点が問題となっていたが、現仕様下のサイドではほぼ一対一を
 避けることができなくなったため、その徹底した勝負の姿勢が功を奏するようになった。
 サイドエリアは彼の独壇場で、驚異的なドリブルテクニックとスピードでマーカーを翻弄する。
 右足から放つクロスはキーパーから逃げるように弧を描いて飛び、右足で打つミドルシュートは
 弾丸さながらにゴール隅へと突き刺さる。
 ちなみに左足精度は極めて微妙、クロスは山鳴りでシュートはほぼミートしない。
 どちらのサイドでも突破力の高さは変わらないが、右サイドならクロス、左サイドならカットインを
 優先的に狙わせていくのが良いだろう。

  

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 17:44:29 | Trackback(0) | Comments(22)
コメント
WWFリベリー&WWFJ・コールも今バージョンは最良のサイドアタッカーだと思います。

今回は掲載されてませんでしたが、リティと共に今後取り上げていただけるかもしれないですね。
2009-09-29 火 18:10:00 | URL | サンプラザ@ [編集]
ロナウジーニョ(0506WMVP)の突破は今Verでも健在でした。
クロス良し、カットイン良し!
サイドで攻めきれないときはトップ・ST・トップ下
どこに配置しても機能する万能性も魅力です。

逆に私的に残念だと思った選手はC・ロナウド(CRA)です。
最近使用してみましたが前Verの鬼のような突破は全くなく、
スルーパスはトップのルーニーにではなく相手GKに
ダイレクトで渡ってしまう事が多く。
唯一及第点を与えられたのがSTくらいでした。
2009-09-29 火 20:11:21 | URL | 一兎 [編集]
ホアキンが上がってて嬉しいですね。
ビセンテも使ってて楽しいです。サイド+中央突破で選択肢を与えると、自分で切り込んだりCFに極上の浮き球を供給したり・・・。

あと、4-3-3の左ウイングで0607レコバを起用(スーパーサブ)しても面白いです。
KPに指定するとサイド突破を支持しててもパスを出しますが、それがこちらの予想もしないようなタイミング・弾道でびっくりするやら嬉しいやら。
CFへ出したのかと思ったら逆サイドから切り込んできたウイングへのパスで、ロングシュートにならないようシュートキャンセルしたためパスミスになりましたが、この判断ミスがなければ確実にアシストになっていたでしょう。
2009-09-29 火 20:23:26 | URL | ロリポッパー [編集]
俊輔は自分も使いましたが、書いてある通りで納得の活躍でした。ですが個人の突破より一発のスルーパスを期待した自分はチョッとがっかりでした。
自分が一番驚いたのはカルドソでした、タイプとしては左利きのLEフィーゴを少し弱体化させたような感じでフォーメーションは4-3-3で使いました。
実力は☆四つまで簡単に上がったのですが、白の域を抜け出すどころかあまりにも活躍しないので心配したのですが五つにした途端、全てがツーランク上がったようなプレーをしだして驚きました。
2009-09-29 火 21:31:47 | URL | ピッポ [編集]
ホアキンのクロスにはお世話になりました。
突破は良くてもクロスがいまいちな選手が多い中で、両方を高いレベルで兼ね備えてるのでとても使いやすかったです。
2009-09-29 火 22:43:32 | URL | knife [編集]
この手のドリブラーは本来好みませんが、ホアキンの勝負根性というか一芸に命張ってんだ的な意地みたいなのは大好物です(笑。

私はベラミー、ペトロフ、キューウェル、メンディエタ辺りが良かったですね。
ペトロフだけシュート精度や威力に若干不満があるのですが、高い突破力で多くシュートチャンスを作れるのが魅力です。
蹴り足までは確認してないんですが、右足だったのかな?
2009-09-30 水 00:04:14 | URL | 310 [編集]
サイドアタッカーという事で
自分の中ではトム・デ・ムルが右ウイングで最高の1枚になっています。
KPも関係しているのですが、グラウンダーのクロスや、遠方へのクロスなど多彩です。
スタミナがないのが弱点なのと、トラップが良いFWでないと、
グラウンダーの鋭いボールを出した時にトラップで隙が出来る点ですね。
2009-09-30 水 00:47:37 | URL | ハニー先輩 [編集]
はじめまして。いつも参考にさせてもらってます。

左ウイングに白イニエスタを使ってます。
スピードはそこそこですが、すぐに☆が溜まり、スルスルと突破して行きます。
ゴールライン手前まで進出すると直ぐにクロスを上げず、
直角にターンして一度バイタルエリアに迫ってからクロスをあげます。
対人だとキーパーの飛び出しタイミングがズレる事も多く、よくゴールに繋がりました。
ちなみに、スペイン縛りチームなんで、右ウイングにはカソルラ使ってます。
2009-09-30 水 01:11:11 | URL | マイヨ・オロ [編集]
自分の中では第一選択肢はロサレス(05-06)です。

ライン際の覇者のスキルは伊達でなく、1対1は7割8割くらいは抜きます。

角度の無い所からのシュートも得意です。私はあまりサイドからのクロス一辺倒ではないので、そんなに印象悪くないですがクロス精度は相手によります。問題はそこだけかな・・・
2009-09-30 水 07:58:57 | URL | [編集]
サイドアタッカーとなると、定義が広いですね。
個人的にはメッシ以外見えないです。現実同様、切り込み始めたらアンストッパブルですよね。
相手が誰だろうと、関係無し。DFがスライディングしたとき、「もうそんなとこにゃいねーよ。」って感じで。
2009-09-30 水 12:49:39 | URL | ハジ [編集]
0203ムシッチが良いですねぇ。

あまり使われていませんが、おそらくは知る人ぞ知る名選手ではないかと。

スピードに乗ったドリブルと正確なクロス・スルーパスと良いものを持っています。
スタミナもあり、足りないのは知名度だけではないしょうか。
2009-09-30 水 16:55:57 | URL | ダリオ [編集]
黒なんだからそりゃそうだと言われそうですが、
私的に一番安心して左WGを任せられたのは、今ver初登場のエドゥアルドです。
ドリブル良し、パス良し、シュート良しの三拍子が揃ったウインガーで
快速、というワケではありませんが、痒い所に手が届くドリブルで、相手DF間をスルスル突破していくのがたまらないです。
2009-10-01 木 15:54:26 | URL | ラフ・メイカー [編集]
左サイド松井(ウイング)柳沢両サイドレナチーニョ(ウイング)右サイド中田
2009-10-02 金 03:46:17 | URL | [編集]
0506黒ルイスガルシアがいいよ
2009-10-02 金 11:01:40 | URL | [編集]
ホアキンはキラでなく06-07の黒が一番
2009-10-02 金 18:54:13 | URL | ジョジョ [編集]
デ・ムルいいですよね!
KPのプルバック重視もなかなかいい感じだし
ウォルコット(06-07)も前向いたらほぼ止めらないは、OFF値からは想像できない決定力だはでオススメの1枚です
ベナユンも凶悪で、まるで今シーズンのリアル彼のような活躍をしてくれます

綺羅だとビセンテ、メッシ(07-08)かな、ありきたりですが
2009-10-02 金 23:33:18 | URL | 頭文字R [編集]
ビセンテ
ムトゥー
この辺が良かったです

自分なりに
ミテアは神だと思いましたが(WFに近いですが・・・)
2009-10-03 土 12:47:58 | URL | [編集]
A・サンチェスがスゴすぎた。
2009-10-05 月 23:13:08 | URL | オペラ [編集]
自分はショーンライトフィリップスが使いやすいです あと最近の使いこなしたいと思ったのは バラースジュジャークですかね
2009-10-06 火 09:23:35 | URL | ミスターカテナチオ [編集]
07-08ウォルコットの右WGが非常に良かったです。
トップ下から裏へのパスを受けると、
足の速さを活かして確実にクロスまでつなげます。

クロスもかなり早めでした
2009-10-14 水 09:08:25 | URL | ace [編集]
本田圭と松井大輔ですね
2009-10-19 月 21:37:15 | URL | [編集]
今回初めて白リベリーを使ったんですが、素晴らしいですね。
細かいボールタッチととドリブルスピードで相手をかわしてくれます。とくにキープレイヤーを発動させるとどんなディフェンスでもそうそうつかまりません。

ぼくはウイングとセカンドトップの中間くらいの位置に置いてるんですが、この位置だとカットインから正確なスルーパスを出してくれるので、ラインブレイクのうまい選手と組み合わせるとゴールを量産してくれます。
ちなみに僕はサビオラと組ませてます。
2009-10-24 土 19:34:53 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。