■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
練習中の怪我とスタミナの関係について
知ってる人は知ってるが、知らない人は知らないという練習量とスタミナの関係について。

スタミナの少ない選手は、本当に練習量を圧迫する存在なのか。
これを、06~07Verからの経験則に基づいて検証、個人的な結論を出すという話。


以下続き




個人的な結論
 まず最初に結論からいくと、練習中のスタミナ切れと怪我には関連性が無い。
 これは自分の経験則から導き出されたものだが、06~07Verから通算すると優に1000回を
 越えるハードトレーニングの末のものであり、十分な自信を持って結論づけることができる。
 長時間の練習を行う中で、スタミナバーが0になった選手が怪我をする確率は、それ以前に
 怪我をする確率とほとんど変わらない。
 では一体、他のどのような要因が怪我を引き起こすのか。
 以下はそれについての考察。

第一の要因 アクシデント
 練習中に起きる怪我の要因の中、最も大きなウェイトを占めるのがアクシデント的なもの。
 スタミナの残量、怪我への耐性に関わらず、怪我をするときは怪我をしてしまう。
 まだ全員のスタミナが十分に残っているにも関わらず、突然の怪我で練習が中断されるのも
 決して珍しいことではない。
 これを防ごうと思えば、全ての練習を軽めの調整で済ませるしかない。
 確信に近い仮定として、一定の練習時間毎に全選手の怪我判定があり、これに引っかかって
 しまった選手は怪我をするシステムになっていると考えている。
 従って練習時間が増えるほど怪我の確率は増えるし、怪我の耐性の低い選手はこの判定に
 引っかかりやすいのも間違いない。
 ただしここで重要なのは、スタミナが切れたことがこの判定に不利な影響を与えないという点。
 特定の時間帯を過ぎるまでは、スタミナが残った状態と切れた状態、いずれでも怪我をする
 確率はほぼ変わらない。


第二の要因 選手の怪我耐性
 WCCFでは選手の特性のひとつとして、怪我への耐性が内部データとして設定されている。
 過去に大怪我をした選手、カード化されたシーズンに怪我で出場機会を減らした選手などは
 練習中、試合中を問わず通常より怪我をしやすい。
 怪我で出場機会を減らした選手はスタミナ値の評価も下がるが、ロナウドやダイアーなどは
 スタミナ値が高いにも関わらず怪我をする。
 逆にスタミナが少なくとも、大きな怪我をしたことのない若手選手などは怪我をしにくい。
 練習中の怪我の要因として、二番目のものがこれ。
 怪我による練習効率の低下を恐れるなら、怪我に弱い選手を徹底して排除する他はない。
 ただし、怪我をしやすい選手であっても、その頻度は極端に練習の期待値を落とす程でもない。
 ロナウド、ダゴベルト等を起用した経験のあるプレイヤーなら、この二人が怪我をした頻度を
 その尺度にして考えてみると解りやすいだろう。
 怪我をしやすそうな選手のみを集めてチームを組んだこともあるが、代わる代わる誰かが
 怪我という野戦病院状態にはならなかった。
 メディカルルームの追加もそのひとつだが、ゲーム内での怪我がちな選手に対する調整は
 一時期と比べて大幅に甘くなっているのは間違いない。
 少なくとも現在の仕様下では、必要以上に怪我を恐れるべきではないだろう。


第三の要因 練習のデッドライン
 第三の要因として、通常の練習におけるデッドラインとでも言うべきものが存在する。
 練習を行っていく中、そのラインを越えてもなお続けると、怪我の確率は格段に高まる。
 その明確な位置は定かでない部分もあるが、練習後のコメントによってある程度の判別を
 することができる。
 練習後のコメントは、大きく分けて以下の4つ。

①軽めの調整
 軽めの調整を行った、とのコメントが出る。
 チームグラフの伸びは悪いが、コンディションの上がった選手がいるとのコメントも出る。

②通常のトレーニング
 一般的な練習。 通常のチーム成長コメントが表示される。
 チームグラフの成長も通常、時間に応じて伸びが変動する。

③ハードトレーニング
 かなりハードな、通常よりも効率的な、とのコメントが表示される。
 チームグラフの成長は良いが、これも時間に応じた変動であり、通常練習の延長線上のもの。
 自分の場合、8割方の練習をここまで行う。
 ただし、試合中のスタミナとの兼ね合いもあるため、必ずしもこれがベストとは言えない。

④オーバーワーク
 全員のスタミナが切れるまで練習をすると、オーバーワークだったとのコメントが出る。
 チームグラフは大きく伸びるが、選手全員のコンディションが低下する。
 希にコンディションが上がることもあるらしい。

 時間軸的には①→②→③→④という流れ。 
 上記のコメント以外に、練習中に「多くの選手が限界に近づいている」というコメントが出るが
 これは恐らくチームに所属する選手によって変動するため、基準にはしにくい面がある。
 個人的にデッドラインとして捉えているのは③のポイント。
 スタミナ値15の選手が切れるか切れないかというところだが、実際のデッドラインはそこの
 やや後ろにあるかもしれない。
 ここを越えると怪我の確率は、そこまでとは比べものにならないほど高まってくる。
 ちなみに、スタミナ値18以上の選手はここを越えても余力を残しているようには見えるが
 やはり他の選手同様、大幅に怪我をしやすくなっている印象を受けた。
 それはスタミナ値18のペロッタも、スタミナ値20のダービッツも変わらなかった。
 従って④のオーバーワークは論外、選手の耐性にもよるだろうが、ここにたどり着く以前に
 怪我で練習が中断される可能性は非常に高い。


デッドライン以前の練習とスタミナ切れ
 06~07時代にこの仕様に気付いて以来、上記のデッドラインを基準にした練習を繰り返し行い
 経験則を構築してきた。
 スタミナ値15の選手が一種の基準であり、それ以下のスタミナ値の選手は時間の差はあれ
 毎回スタミナが切れた状態で練習を行う期間が存在する。
 そして、その期間に怪我をするかといえばほとんどしない。
 それはスタミナ値は9でも、12でも、14でも、全く差がないと感じるほどに変わりがない。
 デッドライン以前であれば、スタミナ残量に関係なく、選手固有の怪我耐性に基づいた一定の
 確率で怪我をする可能性がある。

 以上のことから、最初に挙げた個人的結論に結びつく。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 20:41:38 | Trackback(0) | Comments(16)
コメント
貴重な情報をありがとうございます
とても参考になりました。
ありがとうございます。
これからはスタミナが低い選手でも安心して起用できそうです。
2009-11-28 土 22:38:34 | URL | KBOY [編集]
> 練習中のスタミナ切れと怪我には関連性が無い
目から鱗でした。

参考にしたいのですが、マメーデさんは何試合に一回休息を入れていますか?
今バーは4回に1回入れないときついと感じています。
2009-11-28 土 23:58:26 | URL | worry [編集]
私もやれる時は限界コメント出る時までやってきました。ただし今回は、限界コメント出る直前に怪我発生が増えた気がしています(これは長年の感覚によります)。限界コメント出る直前でも効果大の練習にできるので、最近はそのタイミングを見計らっています。
限界コメントを前にスタミナ0になるのはスタミナが一桁の選手で、直前ぐらいが14~15ぐらいの選手でしょうか。もちろん練習続きでなければですが。この辺は皆さんそれぞれ感覚はお持ちでしょう。
確かにスタミナ0になっても怪我の確率は変わらないように感じます。
ただ、④の件については、選手達のスタミナには関係ないかも、という気がします。あくまで時間ではないかと。
今度からしばらく、複数チームで練習開始からの時間を計測してみます。これは練習状態によっても違いがあるかも知れませんので、メモしながらにでもしないと^^;
こういう考察もとても役に立ちます。
いつもありがとうございます。
2009-11-29 日 14:13:51 | URL | 初 [編集]
↓④という部分はちょっと間違えました。③も含めた時間軸は、選手達による違いはなくて、あくまで時間かも、という意味です。
ごめんなさい、自分のコメントに重ねてしまって。
2009-11-29 日 14:19:05 | URL | 初 [編集]
スタミナがあるプレイヤーでも
確かに怪我するタイミングはありますね。
リアルに怪我の多いプレイヤーにはそういったAIが組み込まれているのは前からありましたが、現在の状況ではその出現はアトランダムに割り当てているような気がします。
確率的にはMFから上のポジションのプレイヤーに出現率は高いと思います、実際に今回のバージョンに変わって250クレ程プレイしてますが、その傾向は顕著です。
2009-11-29 日 16:15:28 | URL | マンチーニ [編集]
マメーデさんと皆さんのお話、大変参考になりました。
私はダイスラー20試合病院送り事件以来、怖くて怪我○付き選手がいる場合は、彼が休み明けやメディカル疲労除去後にしかハードワークしませんでしたから、気付きませんでしたね。
良いコメントの時は多少無理しましたが…。
2009-11-30 月 08:25:10 | URL | 310 [編集]
休養については、自分の場合7~8試合に一回くらいでしょうか。
蓄積疲労が目に見える形で現れ始めたら取らせるようにしています。

③と④の時間についてですが、確かに未検証な部分があるので、それ専用のチームを
作ってみる必要があるかもしれません。
チーム全員のスタミナが切れると練習が強制終了するか、それとも続くか、メンバーの
スタミナの最大値を下げてやってみようと思います。
2009-11-30 月 20:49:03 | URL | マメーデ [編集]
偶然かもしれませんが、先日プレイしていたところ、絶不調の選手をスタメンに入れたまま練習してその選手がけがをするパターンが4度ほどありました(特に目が輝いているの時です。無意識に練習時間が長かったのかもしれません)。それ以来はスタメンを調子のいい選手にしてから練習するようになりました。あくまで偶然かもしれませんが笑
2009-11-30 月 22:56:20 | URL | たか [編集]
マメーデさん、恐縮ですm(__)m
今回はハードな練習を多めにすると目に見えてモチベーションが下がりやすくなった気がします。私は従来、2回以上はハードトレーニングをして、モチベーションが下がりやすくなり始めたら休む、の繰り返ししかしていなかったので、3~5回に1回は休ませていました。
その感覚で練習すると今回はモチベーションのみならず蓄積疲労というのも目にするようになりました。
今度の休みに自分の複数チームで時間を簡単に測ってみます。
2009-12-01 火 18:59:41 | URL | 初 [編集]
 さっそくの日記有難うございます。
とても参考になる内容です。

 自分の好きな選手は、よく怪我したりしていたので、てっきりスタミナ切れが原因と勝手に思い込んでいました。
 おそらく、現実で怪我にたたられていた選手だったからでしょうね
2009-12-03 木 12:41:45 | URL | ネドヴェド命 [編集]
時間測るのうまくいかなくて怪しいのですが、どのチームでも多分同じタイミング(時間)で③④等の区切りがくる気がしました。
2009-12-06 日 00:48:46 | URL | 初 [編集]
自分のチームではス、タミナ18のゴブが切れても練習が続き、スタミナ20のマケレレが切れて
練習が終わりました。
これで自分は④が選手のスタミナに依存すると考えていたんですが、もしこれが一定の
時間で決まっているなら、全ての選手のスタミナが切れた後も練習が続くことになります。
(時間的にはスタミナ20の選手が切れるまで)
そこのところは確かめてみたいポイントなので、次は全員がスタミナ14のチームを立ち上げて
実験してみようと思ってます。
2009-12-07 月 03:09:47 | URL | マメーデ [編集]
一番スタミナがある選手を参考には考えませんでした。全員のスタミナが切れても練習が続くのは確認していますが、スタミナ20はいなかった時でした。
蓄積疲労がある時はスタミナ消費が目に見えて早いので、そういった時も同じか引き続き検証します
2009-12-09 水 12:44:12 | URL | 初 [編集]
初めまして06-07からこのサイトを知って以来、参考にさせて頂いております。

現在、リバプールチームを使用しています。
白ヒーピアが心配でしたが、練習はスタミナに関係なく本当にうまくいってます!

また、パワー値が少ないFWはファウルされると怪我しやすいのかな?と思ってます。
スタメンのバロシュ・シナマボンゴルが50試合で両者5回ほどやられました。

長文失礼いたしました。これからも参考にさせて頂きますので、
マイナー白の使用感お待ちしております!
2009-12-11 金 09:49:53 | URL | アイマル [編集]
この記事はすごく勉強になりました。
ありがとうございます。v-435

そして、お疲れ様です。v-411
2010-01-22 金 22:42:54 | URL | 空坊 [編集]
個人能力覚醒後のスタミナについてなど、色々と新たに解ってきたようなこともあったりで
今後続きを書くことがあったりするかもしれません。
できることならもっと良い環境で検証したい部分もありますが、経済的理由でそうも
言っていられないので、ほどほどに頑張ろうと思います。
2010-01-26 火 20:17:40 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。