■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: ウェイン・ブリッジ
08~09Ver選手カード使用感。

今回はブリッジ


以下続き



ウェイン・ブリッジ 04~05 □ No.18 チェルシー

ポジション DF
身長 1m78cm
体重 78kg
国籍 イングランド
能力値 12/12/14/12/15/15 (80)
スキル 絶妙のバランス感覚
連携グループ K
チームスタイル バランサーポジショニング

堅実なバランス型サイドバック
 バランス型の左サイドバックで、攻守の様々な局面で幅広い貢献が期待できる。
 そのスケールは若干小さめで、プレーの印象も堅実ながら地味。
 だが一度外してみると、それがいかに効いていたかを実感させられるタイプでもある。
 際だった身体能力こそないが、守備時にはポジショニングと巧みなボールスティールを
 活かして柔軟に対応。
 サイドでの一対一、インターセプトに中央スペースのカバー、ウイングのフォロー等
 このポジションに求められる守備対応を高水準でこなし、多くの失点機を未然に防ぐ。
 単独では格上のウイングに役者の違いを見せつけられる場面もあるが、守備連携の中で
 相対する限りはどんな相手とも互角以上に渡り合える。
 単純に守備力だけを取ってみても、このポジション、このカテゴリーに属する選手の
 中での序列は高い。 

攻撃参加は機を見て
 サイドバックに必要な攻撃的資質についても、満遍なく高いレベルで兼ね備えている。
 繋ぎのパスやサイドチェンジ、アーリークロスといった展開を正確なキックで実現し
 時にはライン際、時には中央と鋭いドリブルも披露する。
 フリーランでの押し上げや、連携を使ったサイドアタックの流れに乗るのもうまい。
 加えて、その仕掛けどころの判断も秀逸。
 むやみやたらと攻め上がるのではなく、攻守の切り替えや膠着時などを見計らっては
 怒濤の如く押し寄せ、流れが切れたときには既に引いている。
 攻撃時にあっても守備の意識は高く、後方のバランサーとして組織の厚みを増しつつ
 抑えるべきところはしっかりと抑えていく。
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:57:51 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
今回のVerで「バランサーポジショニング」を試してみたのですが、すばらしく守備が安定します。無失点試合も恐ろしく更新しました。

超オススメです。
2009-12-05 土 10:01:06 | URL | [編集]
0607で使用した時は、能力値の割には、しっかり守る印象でした。かつてゼビナがそうで一時流行りましたが、能力値だけでは計れないところに、使える選手探しの楽しみがありますね(^.^)
2009-12-06 日 15:16:32 | URL | 初 [編集]
自分もバランサーポジショニングは試してみたんですが、感想、結果共々に散々なものでした。
中央のテイラー、ブランブルが駄目だったせいかもしれません。
ブリッジ自体は能力値のイメージよりもいい感じだったんですが、当然ながら全ての選手が
そうとはいきませんね。
2009-12-07 月 03:16:40 | URL | マメーデ [編集]
一番上の書き込みをしたものです。

自分は割と等間隔にカードを配置する方なので、それで印象が良かったのかもしれません。

オーバーラップが好きな選手も割と行動後は自分のポジションに戻ってくれるので、パスカットが多発し、ポジショニングが常にカード配置に近くなるのでカバーリングも期待できます。

とはいえ、人により印象が違うのも当たり前ですよね。失礼しました。
m(_ _)m
2009-12-07 月 07:58:06 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。