■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: スティーブン・テイラー
08~09Ver選手カード使用感。

今回はテイラー


以下続き



スティブン・テイラー 05~06 □ No.70 ニューカッスル

ポジション DF
身長 1m88cm
体重 81kg
国籍 イングランド
能力値 8/16/10/17/13/13 (77)
スキル 懸命なカバーリング
連携グループ A
チームスタイル カバーリング

プレースタイル
 カバーリングに長けた大型センターバック。
 高さと強さに加え、気の利いた立ち回りにはディフェンダーとしてのセンスを感じる。
 攻撃面では見るべき能力はないものの、平均的な足下の技術は持ち合わせている。
 繋ぐ意識が低いのは好みの分かれるところだが、こねてボールを失うような場面は少ない。
 現実には両サイドバックもこなす選手だが、ゲーム中ではその適正があるようには
 思われなかった。

カバーリングセンスは良い
 対人守備は移行の判断とねばり強さが課題。
 それでもスピード感のある寄せと、狙いすましたスライディングは頼もしさを感じる。
 一方でカバーリング能力は高く、スペースケアも人とパスへの対処も合格点。
 落ち着いてラインを維持するタイプだが、中盤が大きく崩れればタイミング良くフォロー。
 さりげないディフェンスでボールを抑えると、簡単に叩いて素早く自陣へと戻っていく。

未熟な点も
 年齢的なものか、随所に未熟さを感じさせる要素が見られる。
 ベストパフォーマンスを発揮するためには経験、成長が必須で、安定感を感じられる
 ようになるにはある程度の時間が必要。
 それまでは気の抜けたプレー、見当違いのポジショニングが危機を招く場面も多い。
 またスタミナも不足しており、加えて蓄積疲労も非常に溜まりやすい。
 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 07:10:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
私も今、起用中です。
基本パワー系対応用として控えですが、控え+若いのでおっしゃるような不具合もさほど感じず、☆×4まで成長しました。
私も同様な印象を持ってます。
落ち着いた対応、多少の無理なら利くパワーでトーレス対策に活躍中、今後も継続して起用していくつもりです。
2009-12-11 金 00:20:06 | URL | 310 [編集]
良くも悪くも相方しだいな選手な気もします。
良い相方と組めば安定していますが、そうでもないと判断の悪さが失点に繋がることも
しばしばでした。
スタミナも不安なので、控えにおいて状況に応じて使い分けるのが賢いやり方かも
しれませんね。
2009-12-12 土 06:03:30 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。