■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCF選手カード使用感: アレクサンダー・マニンガー
08~09Ver選手カード使用感。

今回はマニンガー


以下続き


アレクサンダー・マニンガー 01~02 □ No.65 フィオレンティーナ

ポジション GK
身長 1m89cm
体重 84kg
国籍 オーストリア
能力値 11/17/8/15/9/10 (70)
スキル 力強いロングキック
連携グループ B
チームスタイル GKロングフィード

プレースタイル
 欠点の少ない安定型ゴールキーパー。
 昨シーズンの活躍が反映されたのか、その昔に起用した時とは別人のようになっていた。
 各種シュート対応に守備範囲の広さ、ハイボール処理にフィードと全てにおいて穴がない。
 セーフティすぎる判断は目に付くが、粗の目立たない計算以上のパフォーマンスで応えてくれる。
 更にはPK戦時にも勝負強さを発揮、ここ一番で肝心な一本を止めチームに勝利をもたらす。
 
満足できるパフォーマンス
 キャッチでのセービングが少ないのは難点ではあるものの、安定したポジショニングと
 水準以上の反応速度で高いシュート阻止率を実現している。
 至近距離のものにはそれほどでもないが、一歩遠い間合いからのシュートに対する反応は
 非常に鋭く、俊敏なダイビングとゴール隅にまで伸びる手で枠外へと弾き出す。
 また飛び出しのスピード感は数値の印象を大きく上回るもので、実際にカバーできる守備範囲は
 平均以上、積極的に前に出させるだけの使い出は十分にあると言える。
 ごく希に接触プレーでボールをこぼすが、ハイボールやグラウンダーの処理、クロスキャッチ等
 一連のクオリティも総じて満足できるレベルで、やや低めなパワー値の影響はさほど感じない。
 ロングフィードは弾速と軌道に優れ、カバーリングの体勢が整う前に届くカウンターのキックが
 しばしばターゲットマン経由の得点を呼び込む。
 低めでフリーになっている味方を狙ったボールを蹴ることも多く、フィードの柔軟性や判断にも
 光るものが感じられる。

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF選手カード使用感 | 22:35:16 | Trackback(0) | Comments(7)
コメント
本当にハイペースな更新ありがとうございます。どれだけのチーム・選手を使ってらっしゃるのか想像を超えていますm(__)m
SEGA開発スタッフのお話しに、過去選手のデータはいじらないとありました。バージョンの違いがそれだけ選手に影響を与えるのですね。
2009-12-18 金 12:43:51 | URL | 初 [編集]
マニンガ~~~~~Z!!!
2009-12-19 土 05:24:59 | URL | Z [編集]
マニンガーは基本的にZがおススメですね。
2009-12-19 土 11:57:08 | URL | [編集]
過去選手のデータをいじらないという旨のインタビューは自分も覚えています。
確か05~06Ver直後のもので、W杯ラームの開幕ゴールを受けてシュート能力を
リリース前に急遽いじったということも書いてありましたね。
自分の見解としては、現在はこの方針は取られていないんじゃないかと思っています。
もしくは、実質的に有名無実化しているかのどちらか。
そもそも01~02からVerが上がる度、プレーバリエーションの増加に伴って新しく能力が
追加されてきているのは間違いなく、なおかつ06~07の時には基盤変更によって
再び編集、その後にまた追加を経ているはず。
また、今後ATLEを出さないという発言が覆ったという前例も。
更には旧ATLEのトータル値が変更されたりと、状況証拠は結構あったりします。
2009-12-20 日 00:36:35 | URL | マメーデ [編集]
基盤が変わった時は新要素は一つでなく加わったのかなぁと思います。フェイント等のテクニックの種類ごとに、するかしないか等も事実ありますし。
まぁ、1から作り直せばあのとおり全く違う動きになってしまうのでしょうけど。各種裏パラメータも基盤が変われば同じにはできないでしょうしね。
ATLEの能力値が変わったのは知りませんでしたが、ただ、基本的には選手の能力等は変更していないかな、とは信じたいというか、やってる余裕はないかな、というのが私の予想です。
ただし、バージョンが変わって開発側に活躍させたい選手がいくら調整してもうまく動かない時は、いじる時はあるのかな、と。
具体的には現代サッカーの申し子達にはそういう気配を感じます。
マ○ドーナさんも今回イマイチとなれば、次回はいじられるのかな、と。○ャールトンさんも多分あったかと。
ここはそれを書くところではなかったですね。
マニンガーさん、ごめんなさい。
2009-12-20 日 21:17:30 | URL | 初 [編集]
アマウリ、ルカ・トニとかポリエッロとか01-02,02-03シーズンしかカード化されてなかった(当時) カードはリアルに活躍すると露骨に使えるカードになったような^^;個人的主観ですが。
2009-12-21 月 22:37:27 | URL | ユウ・カジマ [編集]
トニなどは前から能力値以上に使えていたのはありましたが、一部の選手は、やはりあるのでしょうか。
ま、変わった方が個人的には嬉しいのですけど、やはりバージョンによる違いも楽しみの一つであると思うので、カード表記に現れない範囲を望みます。
2009-12-22 火 12:38:34 | URL | 初 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。