■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
WCCFに関連するサッカーニュースの話
今回はWCCFに関連するサッカーニュースの話。


ここ一ヶ月分くらいのものから、気になったものをピックアップ。


以下続き


フラメンゴがブラジル全国選手権で優勝
 約一ヶ月前の出来事。
 09年のブラジル全国選手権はフラメンゴが17年ぶりの優勝。
 前年王者のサンパウロは後半追い上げたものの、序盤の躓きが響いて四連覇ならず。
 得点王は19得点のアドリアーノ(元インテル)と、ヂエゴ・タルデッリ。
 ちなみにワシントン17得点で3位、期間途中で中東へ移籍したエメルソン(元浦和)も
 7得点を挙げている。
 

バイエルンがダゴベルト獲得か?
 これも約一ヶ月前のニュース。
 バイエルンはトニを放出し、その代役としてダゴベルト獲得を計画しているとのこと。
 とはいえ、トニを放出した現在でも続報は無し。
 それにしても、最近はヨーロッパに出そうで出ないブラジル人が目立つ。


ブオナノッテが自動車事故
 二週間ほど前のニュース。
 U-21アルゼンチン代表ブオナノッテの運転する車が木に衝突する事故が起こった。
 サッカー選手と自動車事故というと、車は大破、だが選手は無傷というオチが定番。
 だが今回は同乗者三人が死亡、ブオナノッテも鎖骨、右腕骨折に肺損傷というしゃれに
 ならない悲劇になってしまった。
 ブオナノッテは復帰まで、最低でも半年ほどはかかる模様。


吉田麻也がVVVに移籍
 10日ほど前のニュース。
 日本代表DFの吉田麻也がオランダのVVVに移籍、契約満了のため移籍金は発生せず。
 出場機会はありそうだが、前任者の本田が成功した分、同じ日本人選手としての要求や
 見る目は厳しいものになりそう。
 21歳と若いが、南アフリカ後の代表を担う逸材であるのは確か、潰れず頑張って欲しい。
 将来的には、WSK付録でのWCCF登場にも期待。


パンデフがラツィオとの契約を解除、インテルに入団
 マケドニア代表パンデフがラツィオとの契約を解除、インテルへの入団が決まった。
 契約問題でクラブと諍いを起こしたパンデフは、ここ半年ほど出場機会が与えられなかった。
 ただし、契約を盾に放出を拒んだクラブに対し、干されても信念を曲げなかったパンデフの
 粘り勝ち、という単純な構図ではない模様。
 背景には選手に対して主導権を維持したいクラブ側と、近年大きな力を持つようになった選手の
 代理人との確執、暗闘があったとか。
 いずれにせよ1500万とも2000万とも言われたパンデフの移籍金は無に帰し、その分を浮かせ
 うまうまと漁夫の利を得た恰好になったのはインテル。
 きな臭い問題だが、WCCF的には来期のカード化に期待が膨らむところではある。


イエメン戦で平山が代表デビュー、ハットトリックの活躍
 かつてオランダのヘラクレスでもプレーしたFW,平山が日本代表デビュー。
 平山はオランダ挑戦一年目でリーグ戦8ゴールを挙げたものの、体調管理を怠り翌シーズン
 開幕直後には契約解除、帰国後はFC東京に入団するも長く低迷を続けた。
 周囲の期待が大きかっただけ失望も大きく、ハナクソ王子などと揶揄され続けていたが
 昨シーズンはプレースタイルを変化させ復活、チームのナビスコカップ優勝に大きく貢献する。
 今回はその働きが認められてのフル代表初招集で、前半途中から交代出場すると立て続けに
 3得点を決めハットトリックを達成した。
 その平山、ヘラクレス在籍時にはWSK付録でのカード化が取りざたされたこともある。
 W杯メンバーに選出、大会中に活躍ということになれば、再びカード化の機運が高まるか?
 

ANC参加のトーゴ代表、アンゴラで反政府グル-プに銃撃される
 最新のニュース。
 ANC参加のためアンゴラ入りしていたトーゴ代表の乗るバスが、反政府グループによる
 襲撃を受けた。
 この際の銃撃でバスの運転手が死亡した他、選手のうち二人も重傷を負った模様。
 アデバヨールは無事、という記事が出てしまうあたり、何とも言えない気分にさせられる。
 一歩間違えば、イエメンでの日本代表もこうした事態になっていたかもしれない。
 サッカーに政治的な意味合いを持たせて手段として用い、より大きな何かに対して良い影響を
 与えようとする、その挑戦の姿勢は良いと思う。
 ただ、それがはらむリスクを承知の上の挑戦の場合、リスクが現実のものとなった場合には
 以降しかるべき対応が取られなければならない。
 この件については今後誰がどう責任を取るのか、流れがどう変わっていくのかに注目したい。
 
 

テーマ:WCCF - ジャンル:ゲーム

WCCF | 13:02:24 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
 トーゴ代表は結局不参加になるみたいですね。

個人的には、ユーべのフェリペ・メロが金のバケツ賞を受賞したことが情けなくてしょうがないです。
2010-01-11 月 10:53:15 | URL | ネドヴェド命 [編集]
ニュース見ました・・・。正直、有名なのはアデバヨールぐらいですが、知らない選手の中にも素晴らしい選手がたくさんいるはず。それなのに3人も亡くなったなんて・・・。御家族の方はもちろん、チームメートの心情も気のどくでなりません。誠にもって遺感におもいます。逆に、これからのトーゴを応援してみたいと思いました。                      ご冥福をお祈りします。         
2010-01-11 月 11:32:34 | URL | 切札 [編集]
>>切札氏
なんかその文章だとトーゴ代表の選手が亡くなったみたいに感じられるんですが…
2010-01-11 月 12:50:05 | URL | 茄子 [編集]
>>茄子氏  すみません。亡くなったのは、コーチらでした。ニュースを見た時、あまりにも驚いたもので・・・。それでも、関係者がお亡くなりになった事でも非情に胸が痛く感じます。失礼しました・・・。
2010-01-11 月 14:23:33 | URL | 切札 [編集]
 今回の南アフリカでのW杯でも同じような事件が起こる可能性も考えられますし、そういう意味で今回の事件はこれからの動向がかなり気になりますね。

 僕としては、ヴィエラがシティに移籍したというニュースが目につきました。MFの層が一つ厚くなったように見えますが、ヴィエラ自身は怪我がち。はたして貢献できるのかどうか。また、アーセナルのファンの反応はどうかなど。こちらの展開もかなり気になります。
2010-01-12 火 00:20:34 | URL | ボン太くん [編集]
事件から10日ほど経ちましたが、ANCは開催され今のところ支障なくやっているみたいです。
この大会が終了後、どういう風に位置づけられるか気になります。
2010-01-18 月 19:06:28 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。