■検索フォーム

■過去の使用感はこちらから
■サッカーゲームキング 4月号

付録でEXカードが付いてきます。

■電撃アーケードゲーム 4/13号

■オフィシャルカードバインダー

EXカードが付いてきます

■サーチボックス
■カテゴリー
■最近の記事
■リンク
■プロフィール

マメーデ

Author:マメーデ
このブログはリンクフリーです。

■最近のコメント
■RSSリンクの表示
■FC2カウンター

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
前回の続き
現在、得点パターンの話の続きを書いています。
明日か、明後日には出来上がる予定。
これだけでは何なので、前回のニュースの続きなど。


VVV移籍の吉田麻也、練習試合で足の甲を骨折
 移籍歓迎、WSKでの付録に期待的なことを書きましたが、何やら雲行きが怪しいことに。
 というのも、現段階では仮契約であり、この怪我を理由に移籍がご破算になる可能性が
 あるとかないとか。
 練習試合ではわずか7分での負傷交代だったようですが、復帰までには二ヶ月かかる見込み。
 好事魔多し、何とも笑えないニュースです。


アンゴラで襲撃のトーゴ代表、ANCは失格扱いに
 ANC参加でアンゴラ入り中、バスを反政府グループに襲撃されたトーゴ代表の続報。
 出場か辞退かで二転三転の挙句、トーゴ代表は本国政府の意向を受け帰国しました。
 アフリカサッカー協会は大会に留まるよう要請していましたが、この帰国を受けてトーゴ代表を
 失格処分とすることを決定。
 更には、罰金と今後二回のANC参加禁止という厳しいペナルティが課される可能性があるとか。
 アフリカサッカーの抱える根本的な問題や、政治とサッカーの問題、それらの難問を否応なく
 突きつけられたような事件になりました。


小野が清水、稲本が川崎へ移籍
 小野と稲本が揃って日本のクラブへ移籍。
 小野は清水エスパルス、稲本は川崎フロンターレで来期のJリーグを戦うことに。
 海外に拘り続けたこの二選手の帰国は、単なるベテランの復帰以上に感慨深いものがあります。
 

WCCF | 23:27:14 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
小野、稲本の復帰は、同じように単なる移籍とは違う感がありますね。
トーゴ代表については、私は気の毒でなりません。
2010-01-13 水 12:42:41 | URL | 初 [編集]
今回の事件の背景には、飛行機で現地入りすべきところをバスで強行した部分に
トーゴ代表の落ち度もあるという話ですね。
もちろん、責任があるのは選手やチーム関係者ではなく、協会のほうですが。
アフリカのサッカー協会は何かとこういう話が多いのは気になります。
2010-01-18 月 19:53:46 | URL | マメーデ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。